人気ブログランキング |

ノルウェーの2019年3月の新車販売で
電気自動車(EV)のシェアが5割を超えた。

テスラの廉価版「モデル3」が欧州販売されたことで
大幅に販売が伸びたそうです。

ノルウェーは2015年にガソリン車やディーゼル車の販売を禁止する方針で、
18年のEVシェアは31%だったが、19年は年間でも半数を超えるかもしれない。
3月の新車(乗用車)販売台数は1万8375台で、
このうちEVのシェアは58%、1万台以上になる。

日本で主流のプラグインハイブリッドは、
前年同月比で8ポイント減り、11%と100台にも満たない

ということで、
ノルウェーでは、すでにエンジン離れが着実に進んでいるようです

ちなみに日本は、
2018年の販売台数(軽自動車除く)は334万台
このうちEV(日産リーフのみ)は2万5722台でシェアは0.6%
※リーフ以外にもあるけれど微々たるものだと勝手に判断した

話をノルウェーにもどして、
EVのうちテスラ「モデル3」の販売台数は5315台と新車全体の焼く3割
ノルウェーではCO2削減のため、税制優遇でEVをディーゼル車などと同等額で購入できる


日本は二酸化炭素削減に向けては消極的に思える
海外の取り組みや、映像など見聞きするたびに
この取り組みに関して、日本は世界の先進国ではない気がします


これだけ情報過多の時代でも、
私の周りでEVが話題に上がることはありませんから、
狭い範囲では無関心なテーマなのでしょう

でも、日本はともかく、欧州、中国はこの分野の先進国でしょうね

あなたは、関心がありますか?


by dandaneco | 2019-04-10 15:22 | Energy | Comments(0)