人気ブログランキング |

<   2008年 09月 ( 43 )   > この月の画像一覧

手洗いの習慣

すっかり秋の夜長という感じですね。

先日、子供さんが小学校へ通うSさんちで
奥さんと話をしていましたら、
子供君が帰ってきました。

「手を洗いなさいよー」

「ほーい」

洗面所へ向かった彼は、ほどなくリビングにやってきました。

「ちゃんと洗ったかね?」

「ほーい」

「ちゃんと洗っているんだか、分かりませんよ」と奥さん

「じゃあ、キレイなってるかためしてみましょ」

ということで、取り出したのが

f0150364_23182169.jpg


これ、私いつも持ち歩いている
「魔法の水 重曹電解水」の入ったスプレー

奥さんの顔は?????って雰囲気で

そして子供君ともう一度手を洗うために洗面所へ。
まずは水で手を濡らしてから、両手にシュッ、シュッとスプレー
じゃあ、「手洗い始め!」で彼が手を洗い始めます。
指も丁寧に洗い始めると、
洗面台のボウルにくろし水滴がいくつも付いてきました。
彼はそれを見つけると
「あれ?なんだろう?」という顔。

手や指を擦るたびに黒い水滴はみるみる増えてきて
ボウルのあちこちに付いてきました。

「やっぱりまだ汚れてたね」と言うと、
彼も納得したように
「そうだね!これだけ汚れてたんだ!」とびっくり顔


重曹電解水は無色透明です。
石鹸や洗剤のように泡が出ません。
だから、汚れのついた水滴が見れます。
洗いながら、「こんなに汚れてたんだ」と実感できるのですね。


それを見ていたお母さんも
「私もしてください」と言われ洗ってみると
これまた、黒い水滴がたくさん付きます。
「なんだァ~お母さんも汚れちょ―ガ~」

試したお母さんは
「これはいい!これなら子供も手の汚れが見られて
手洗いが習慣になるかも!」

ということになり、サンプルとして置いて帰りました。

このスプレーは外出用で持ち歩いていたもので重宝しています。
私はメガネをかけているので、
汚れたら、シュッシュとすると汗など油分もすっきりキレイなります。
炎天下、外仕事で汗をたっぷりかいたあと、
訪問する前には脇や胸にもひと吹きすると臭いが気になりません。


重曹電解水で手洗いや洗顔が当たり前になっているので、
そのご家族の驚きが新鮮に感じました。
無色透明だからこそ分かる汚れです。


なんだかえらく喜んでもらえたので
重曹電解水をご存じない方には、
私が使っているスプレー容器に入れたものを
差し上げますので使ってみてください。

もちろん界面活性剤なんてものは含まれていません。
重曹と水を電気分解しただけの物です。
by dandaneco | 2008-09-30 23:51 | Comments(0)

こだわり

あなた変わりはないですか~
日ごと寒さがつのります♪
          by都はるみ

布団の温もりが心地よすぎです
まだ、9月・・・・


明日からあたらしい月10月



        今日の一言

   手法にこだわると 限界ができる

   目的にこだわると 新たな手法が見つかる



詰まった時に
今一度
何のためにを思い出す

今日も元気に楽しみましょう!
by dandaneco | 2008-09-30 06:43 | Comments(0)

かわいいおばあちゃん

今日は1日雨でした。
秋の長雨ではないでしょうが
寒く、シトシトふるなかで、
職人さんたちと西の空を眺めながら、
「止みそうにないが~」

出雲でお日様発電の工事予定でした。
先週の土曜日が流れて、「今日も雨」
こればかりは仕方がありません。
「人は自然の前で無力です」
(かァ~たいそう!)

で、
ただ、商品だけはお客様の所に置かせていただくことになり、
荷降ろしをしておりますと・・・、
ここには、ワンちゃんがおりまして。
彼女の住まいの横に置くことになりました。

奥さんが彼女を優しくブラッシングしながら
話を聞くと、
なんと、その彼女!御歳 17歳!
伊代はまだ~17だから~~♪
あっと、伊代ちゃんは16でした
17歳は南沙織か?
(かなり古い!どの年代まで通じるのか??)

人間でいえば90歳以上のおばあちゃんです。

「昔は美人だったんですよ」
って、今でもすごくかわいい顔をしています。

「いまでは、目は見えないし、耳も聞こえない。
老いていくことをこの子から教えてもらっています」

そう言いながら、優しく体を拭いておられます。

寒い小雨の中で、心は少しあったまったひと時でした。

こちらのお日様発電の写真は
このカテゴリの2月21日で書いています。
設置されて半年が過ぎてからの太陽電池パワーアップ工事!

うれしいですね!
by dandaneco | 2008-09-29 18:15 | Comments(0)

感動

ゆうべ、友人に誘われて米子であった
「がいなライブハウス」へ出かけました。

どんなジャンルなのか、
どんなグループが出演するのか
なにも聞かされないまま・・・・

というか、その誘った奴も内容を知らないまま
私を誘うといういい加減さ

それに乗る私もいい加減なんですけど。

でも、言ってみると
乗って大正解でした!

年の近いおじさんやおばさんの迫力のステージは
        感動!

小学校低学年のキッズのダンスもあり
会場は幼児から高齢者まで幅広い方で一杯

はまりそうです。


       今日の一言

        成長とは

        小さなことに

      感動できるようになること



おっくうがらずに動いてみると
ライブでしか味わえない感動を体験できますね。
デジタルじゃない、アナログはその場でしか味わえない


松江の夜は鼕の練習の音が響いてきました
松江の秋を感じる音色です。


今日も目いっぱい楽しみましょう!
by dandaneco | 2008-09-29 05:54 | Comments(2)

中海の夕景

昨日の夕日は見事でした。
その様子に気がついて、
近くのお気に入りスポットに向かったのですが
時すでに遅し!

夕陽は残像となり、
秋の夕日はつるべ落としの如く暗闇が広がりっていました。

だた、対岸にうっすら霞がたなびき
宍道湖の湖面はベタ凪のまっ平ら
これは、これで風情があったので
ちょこっと散歩です。

その昨日の夕景を
ばっちりゲットした写真はこちら

大山王国
これは米子の米子城址からの中海ですね

柄木さんの作品です。

柄木さんは山陰の素晴らしい写真を撮っておられます。


秋の夕日が夏と違って風情を感じるのか
この写真のように雲が違うからじゃないかと思います。
太陽の高度も低くなってきたせいもあるでしゅうが、
夏にもましていろいろな表情を見せてくれます。
by dandaneco | 2008-09-28 22:36 | Comments(0)

ルンルン♪

最近ご無沙汰なのが
朝のウォーキング
朝日が昇るころに近くの公園へ出かけます。

夜明け前の空の移り変わりを楽しみながら
東の山からお日様が顔を見せます。
その朝日に向って手を合わせます。

朝日にはパワーがあると言われますが
私もそう感じるから手を合わせて、両手を広げ、
体全体で光を受けるのが気持ち良い。

朝のウォーキングは空気が澄んでいる気がします。
その空気の中で歩くと風を感じます。
自分が動くと感じる風です。




その風でアントニオ猪木さんのエピソード

ある人が猪木さんと一緒にいると、
猪木さんさんが突然目を閉じて
しばらくじっと眼を閉じたまま
そして目をゆっくり開いたのだそうです。

 「どうしたんですか?」


猪木さんはこう答えたそうです。

 「風の歌をきいていたんだ」




チベットでは「風」のことを「ルン」というそうです。

   ルンルン♪



       ひすいこたろうさんのメルマガより



まさに、私の朝のウォーキングは ルンルン♪
久しぶりに始めてみよう。
by dandaneco | 2008-09-28 10:27 | Comments(2)

目の前のもの

寒いですね~
まだ9月


    今日の一言

  本当に大切なものほど

   身近にある

   遠くを探すより

  いま目の前になるものを
  
   見つめなおしてみる



本音を言ってくれる人は
一番大切なんですね
ありがたいことです

今日も目いっぱい楽しんじゃいましょう!
by dandaneco | 2008-09-27 10:37 | Comments(0)

受け容れる

「ありががとう」
言われた言葉が
滲みる時

昨日は何個「ありがとう」を言いましたか?
昨日は何個「ありがとう」をもらいましたか?


     今日の一言

    ひがんではいけない

 どんなことでも受け容れていくのが
 
       人生よ

                    byフジ子・ヘミング



癒されたい時の特効薬
  「赤ちゃんの笑顔」

効果抜群!
by dandaneco | 2008-09-26 06:51 | Comments(2)

現実

朝が「涼しい」から
「寒い」になってきました。
まだ、9月・・・・


       今日の一言

    現実というものを否定してはいかん

       肯定してもいかん

       容認しなくてはいかん

                 by 松下幸之助



さあ、今日も元気に笑顔いっぱいでいきましょ!
by dandaneco | 2008-09-25 06:32 | Comments(0)

応援

秋分の日が過ぎ、これから夜の時間が長くなってきます
秋の夜長、何をして楽しみましょう。

沢山あるしたいことのうち、どれから始めるか決めることからです。
 (笑)



         今日の一言

    一人でも応援してくれる人がいたら

          必ず成功する

                    by 萩本欽一
by dandaneco | 2008-09-24 05:56 | Comments(0)