人気ブログランキング |

光熱費は安くできます!

私はお伝えしたいのは、

光熱費は安くできる!

Mさんの光熱費は、
        ガス代           電気代       光熱費合計
これまで    11,810円/月      8,352円/月     20,162円/月

これから     4,510円/月      7,157円/月     11,667円/月  

Mさんがされたことは、
家族みんなが節約意識を持って、少し快適では無くても我慢された結果でしょうか?

それとも、
照明や冷蔵庫、エアコンなどの家電品を全て省エネ型にされたのでしょうか?


いいえ!

されたことはただひとつ、

これまで使っておられたガス給湯器を、
電気のエコキュートに変えただけです


        ただこれだけです! 


エコキュートは市販されている給湯器の中では
もっとも安くお湯をつくる給湯機です
大気の熱を利用して電気でお湯をつくるから
お湯を沸かす効率がとても いいんです! 


         つまり、もっとも低燃費な給湯器!  


生活に必要な風呂やシャワー、洗面台や台所で毎日使われるお湯
そのお湯をつくる給湯器

Mさんは15年間で支払わる光熱費は、 
これまで  360万円  だったものが、
これから  210万円

給湯器をエコキュートを選ばれたことで、
結果、 15年間で150万円の節約につながりました!



Mさんの話
友人と光熱費の話になって、
ガス代が気になり確かめてみると違うことが分かりました。
それまであまり気にしていなかった、我が家の光熱費を1年分調べてみると
予想以上の支払いをしていて、
これからも同じように払うことに疑問を持ちました。
その時、話を聞いてエコキュートに決めました。
そして翌月からガス代は下がり、
安い電気の時間帯に掃除や洗濯をするようになり、
1年間で約10万円も支払いが減りビックリです!
給湯器のことなど気にもしていませんでしたが、
長く使うもので、生活費の支払いが少なくなって大いに満足しています。

                                         

車でも、低燃費車が当たり前になっています
住まいも、省エネ型の冷蔵庫やエアコン、LED照明も当たり前
光熱費の30%を占める給湯費
なので気にして欲しいです  給湯器のランニングコスト

給湯器を見直して

        今日から低燃費生活!
by dandaneco | 2015-01-27 06:41 | Comments(0)