人気ブログランキング |

イングリッシュガーデンのトリックアート

f0150364_2012266.jpg


絶体絶命のピンチ!!




って、
人が入って初めて面白くなるのが

  トリックアート


うちの近所の松江イングリッシュガーデンで開催中の
トリックアート展に行ってきました


f0150364_20144630.jpg


直角の壁2面を使って、影など上手く描かれているから
飛び出したように見えるでしょ?


会場に来ていた人にお願いして撮ってもらいました。

f0150364_2017423.jpg


雲の上の踏み台でバランスを取っている見事なポーズ(大笑い)



そして、近くにいた人にお願いして、
定番中の定番

f0150364_20194820.jpg


f0150364_2020618.jpg



撮った写真を協力してくれた子どもに見せると
うける~ 
     ニンマリ

f0150364_20513962.jpg


鏡の部屋

子どもたちはなにがおもしろいのか理解していない様子

f0150364_20503116.jpg



覗き穴から見ると、ろうそくの横に子どもちゃんがいますが、

穴の向こうは・・・・、

f0150364_20241220.jpg



    驚き!!!
コント55号じゃないけれど、
    「なんでこうなるの!!」


そして、この男の子が絵を叩きまくっていたこちら

f0150364_20255028.jpg


女性の尻をペンペン叩いていましたが、

違う角度で見ると

f0150364_2027549.jpg


この脚の短さ!!

  「なんでこうなるの!!!」

こんな作品も、
f0150364_20281757.jpg


へんてこな絵の真ん中に、ステンレスの円柱が立っていて
そこに映っているのは、
  なんと!ムンクの叫び!!


こんなのが、街にあったら面白いのにな~

松江でどこかやってくれませんか?


以前海外の大掛かりなトリックアートを紹介しました。

このアートは、それだけだと未完成
人が入って表現することで
より面白いアートになります。


目の錯覚を利用してよく考えてあるな~ と言う思いと、
ひょっとしたら、当たり前に見えているものも、
見る角度を変えたりすると、ひょっとして違うものに見えるかもしれないし、
大きさが違うと思うものも、実は同じ大きさだったりして。

太陽や月が地上近くにあって、比較するものがあると大きく見える
天空にあるものと同じ大きさだと分かっていても、
「えぇ~、絶対朝日は大きいし~」(笑) ってね!


まだ見に言っておられない方はぜひ!
今月16日まで松江イングリッシュガーデンで見られます。
楽しい驚きを体験してください



忘れてた!
この子たちのおかあさ~ん
画像を送りますから、万が一このブログを見られたら連絡してください。
by dandaneco | 2011-10-06 20:52 | Comments(0)