もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
Health
食洗機
クッカー
日本語
日本の祭り
世にも奇妙な

未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

だんだんさん、お久しぶり..
by dandaneco at 08:10
ecoさん こんにちは!..
by だんだん at 14:00
> amamori120..
by dandaneco at 17:52
思い出しました 昔..
by amamori120 at 23:03
あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

改めて、今聞きたいこの詩

拓郎 いい!

そーほど


元気です

イメージの詩


落陽
[PR]
by dandaneco | 2011-06-26 20:58 | ひとり言 | Comments(2)

美味しい ペイナタル

本日は多湿なり

あッ~~、好き嫌いでいえば  

   嫌い

楽か苦手かと聞かれれば

   苦手!

ZITしていても汗が出るこの季節
ついこの間まで、涼していいがぁ~と楽観していたら、
やはりそのまま楽はさせてくれません(笑)


えぇ~、本日、お客さんのお土産にと
「CAKE SHOPどこにす―だぁ~」と思案

そんな時にいい情報を持っているFさんに聞くと、
「う~ん、いまいる近くなら・・・・・!
で、一番お勧めはここ!
絶対に美味しい!  特にチョコレート!
ケーキも焼き菓子もおいしいよ~~」

「どんどん買って、宣伝して~」

   なのだそうだ・・・・・。


「ほぉ~、辛口評価が多い彼女がここまで言うか?」


で、行ってみました。

f0150364_22205989.jpg

写真をクリックしてください。
お店の紹介サイトが見られます。




f0150364_22243656.jpg



とにかく、目立たないんです。
看板がないんです。

同じ駐車場にあるラーメン屋さんへは時々来てるんですが、
まったく気が付きませんでした(笑)

オーナーさんにそう言うと、
「宣伝とかしていないので口コミだけで来ていただいています」
「だから、裏切ることはできなんです」

 OH! GOOD!

ホールケーキにメッセージは?と聞かれたので、
おめでとうを英語でお願いしますと言ったら、
「私、・・・,つづりが分かりません」
「俺も分かりません」

   二人で笑

「フランス語でいいですか?」

    驚き!

お願いしますってことで、
チョコレートで書いてくれました。

その他、美味しそうで、かわいい生菓子
パンも旨そうなので夕方の小腹すきタイム用にお買上げ

すると、「チーズは嫌いですか?」
「いや、いや大好きです」

「それならこれも食べてください」とおまけもいただきました。


(おまけをもらったから紹介するんじゃないですよ)(笑)


ちなみにお店の口コミ情報はこちら
[PR]
by dandaneco | 2011-06-22 22:39 | Comments(2)

消えた!

投稿をほぼ書き終えた時に

指がどこかに触れて


    :

    :

    ・



    ・






    ・



  き え た

    !!




明日再度チャレンジします





近々山陰で行われるイベントを紹介しようと思っておったそな・・・
[PR]
by dandaneco | 2011-06-16 23:51 | Comments(0)

祝! 発電開始 !!

2011年6月13日

島根県は安来市でお日様発電の運転が始まりました!!

祝 祝  祝   祝    祝  祝  祝 祝


f0150364_23381355.jpg



サンヨーのHIT太陽電池 25枚で 5.75kwの出力
3世代のご家族でいつも賑やかなご家族です

家の条件はほぼ真南の屋根
周りには影の影響になるようなものもなく
まるで、お日様発電をつけることを予想して作られたような家です!(笑)

じつは、ご主人のお兄さんの家でお世話になっており、
ご兄弟そろってお世話になろうとは!!

私がどうとではなく、
太陽光発電はいいものだと、しきりにお話になったそうです。

たまたま、他社から資料や見積もりをとられ、
1社で決定はいけん!
他からも見積りを取った方がよいということから
私どもからも見積りをさせていただきました。


お兄さんの家はKYOCERA
弟さんの家は SANYO

KYOCERAは小型モジュールのSAMURAIで寄棟の屋根に向いています。
SANYOはなんと言ってもPOWER FULLな発電量


「兄弟船」
   ならぬ

「兄弟発電」

   まっこと、ありがとうございました。
[PR]
by dandaneco | 2011-06-15 23:55 | Comments(0)

楽しめるCM



おもしろCM

f0150364_21431318.jpg


こんなふうに新聞読みながらサンドイッチが食べれたら・・・


f0150364_2145531.jpg


ドアの取っ手を握ればBEER


f0150364_21472348.jpg



木を利用したもの
f0150364_22582728.jpg


もういっちょ、
f0150364_22591046.jpg



次も、思わず 「なるほど!」
f0150364_2302270.jpg


暑い日は座りたくないベンチ
でも、かじりたくなる(笑)
f0150364_231316.jpg



これらの発想って、とっても面白いですよね!
難しい顔してないで、楽しい顔が良いです



楽しい顔と言えば、
今日、運転中、ルームミラーを見ると、
おじいさんが運転する車の助手席に
指をくわえて、ウトウトしている子が乗っていました。

その子の表情が、あまりにかわいくてずっと見ていると、
信号待ちで止まった時に、おじいさんがお孫さんに話しかけています。
その表情がまたいいですね~~
普段は、もっといかつい顔をされているんでしょうけど?
目に入れても痛くないお孫ちゃんの前ではメロメロです(笑)

子供には、どんな人も笑顔にし、周りを暖かくするパワーがありますね!

そのおじいさんの顔をミラー越しに来ている私まで
笑顔になりました。

「笑顔は伝播する」いいひと時でした


被災された地域の子供たちの笑顔、
おばあちゃんの笑顔
女子中学生の笑顔

テレビを通して、どれだけ勇気づけられたか
訳のわからん政治家の偉い先生はほっぽって、
個々の小さな力で、笑顔を増やすことを考えましょ。


追伸
海外では原発事故で現場で被曝の危険を承知で復旧に努めた人を尊敬していますが、
日本の政治家や、マスコミは言いませんね(言ってるのかな?)
個々のブログや、声では称賛しているのをよく見かけました。
このことも、きっと変わっていくでしょうね
海外や民間、個々ではこれからの日本はきっと素晴らしい復興をすると言われています。
なんか、私もそんな気がします。

この震災は日本人だけでなく、世界へもさまざまな変革を予兆させるためなのかもしれません。


面白CMの後
結局最後はこの話題になってしまいました。

さあ~、明日からも元気に、のびのびと楽しみませんか?
[PR]
by dandaneco | 2011-06-09 23:26 | ひとり言 | Comments(2)

エネルギー維新

1995年1月17日早朝
神戸市を襲った大地震

震災時、ライフラインが途絶え、
真っ暗な夜空に光る電飾は
多くの市民にとって、希望の光となりました。
六甲山の錨

このイルミネーションを点灯するために使われていたのが
風力発電と太陽光発電でした。

この前の年1994年に太陽光発電の普及を目指し
住宅に設置する場合の補助制度が始まっていました。
この震災の時、すでに太陽光発電を設置されていた家もありました。

冬の寒い日でも、太陽が出ていれば太陽電池は発電をしています。

でも、
当時は発電した電気を使うことができませんでした。
それは法律で決められ、
屋根の上で電気を起こしていようと
その電気を使って、テレビを見て情報を知ることなど出来なかったのです。


太陽光発電を設置して被災されていた方々から
「なぜ使えないんだ!」という声が上がり、
数年後、法律が改正され、現在のように非常時でも
特定のコンセントから発電した電気が使えるようになりました。


ただ、太陽光発電は太陽の出ている昼間しか使えません。
夜も使えたらという要望から、バッテリーを使った
蓄電装置が発売されました。
確か70~80万円程度だったと思います。

しかし、いつ起こるか分からない災害に
それほどまでの準備をされる方はわずかだったようです。
事実、私は山陰で1台も販売していません。


そして、この度の大災害です
神戸六甲の錨山のように、
また自然エネルギーが注目されています。
ただし、この度の震災では原発の問題があります。

そのため、これまでのエネルギー政策を大きく見直す変革の時になりました。

どんなに大きな被害が起きても
街全体の電気が消え、まっ暗闇になろうとも
朝がくれば太陽が昇り、
太陽が出れば電気が使える

お日様はそんな希望の灯りでもあると思います


お日様で作る電気はなにも壊しません
誰も危険にさせません

お日様と一緒に作るエネルギーです



永田町でこのニッポンを良くしようと一生懸命の先生方
「力を入れるところが違うんじゃない?」

国民だけじゃなく、世界中からそう言われていませんか?
それでも、いま一番にすることが
「あんたには能力がない!」と言うことですか?

そんなことの為に、貴重な時間と、貴重なお金を使っているより
被災地へ行って、被災された方と一緒になって
何を一番にするべきなのか、一緒に考えて
出来ることからやるってことが、
ニッポンを良くすることじゃあないんでしょうか?

日本がしなくても、
世界はエネルギー維新に歩き出していると思います。

世界が絶賛した、被災を体験したニッポンから
エネルギー維新を始めるべきじゃないでしょうか?

ニッポンの国民は素晴らしいんです!
世界の中の小さな、小さな島国ニッポン

でも、日本の議員さんは笑い物になっていませんか?
本当は、皆さん素晴らしい志を持った
素晴らしいニッポン国民じゃないんですか?


はやこと、しょいや!
[PR]
by dandaneco | 2011-06-03 23:36 | Comments(2)