もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
おとこのHealth
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28
だんだんさんへ よく言..
by dandaneco at 23:25
ワ・タ・シは・猫でも犬で..
by だんだん at 12:14

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

安全基準とは?

まずはこちらを、

文科省が児童の放射線許容量 年間20ミリシーベルト

安全基準ってなんでしょう?

毎日報道され、発表される数値は
国が定めた(認めた)数値って
本当に安全なのか?

ご都合主義で塗り替えられる数値って大丈夫なん?


以前にご紹介したことがあります。
化学物質過敏症の方の体験談

微量の化学物質に体が反応して
普通の生活ができない方を
知らない人は「あの人はおかしい!」
学校の先生は「怠けるな!」

クラスメートからいじめを受け、
「頼りにした先生から受けた言葉が一番きつかった」と
話してくれた彼の体験談


安全って、誰にとって安全なんでしょうか?


この後に及んで
まだ「安全」という政府や専門家と言う人の事を
どれだけの国民が信用しているのでしょうかね?


ただ、はっきりしたことは、
安全だと言ってきたこれまでの原子力発電所は
「事故が起きるとこうなるよ」

これははっきりしました。

生活するために必要なエネルギー
そのエネルギーを使わないのか?
他のものを使うのか?
今回の事故を教訓にしてより安全な原子力発電にするのか?


私は、「安全に絶対はない」と思います。

人も絶対じゃないですから、
絶対じゃないものが考えたものに
絶対は出来ないですよね?


安全とは誰の為のものなのか
映像の中でも福島のお母さんが言っていました。

「安全だと言うなら、
政府や決定するすべての人は
福島に来てそこで決めてくれ」


快適な暮らしを求める私も
傍観者じゃなく、個人としてどう向き合っていくのか
考えたいと思います。

考えるだけじゃなく
実践しなきゃいけないですね


この映像にあった20ミリシーベルト撤回署名には
メールでご案内し、すぐ行動に移してくださった方、
私同様、このようなことが起きていることを知ってくださった方、
こんなことしかできていませんけど、
読んでいただいて、知っていただいて
ありがとうございました。


私は偽善者です
エコといいながら、エコでないことをたくさんしています。
エコだと思ってやっていることも、
見方を変えると、エコじゃないかもしれません。

至らないことだらけの人間です

考え方が狭いな~と感じることばかり日々です

でも、こんな自分でも
できることがあるんじゃないかと思い
こんなこと、あんなことをしちゃってます。

年を重ねるたびに
知らないことの多さにびっくりします(笑)
[PR]
by dandaneco | 2011-04-27 20:43 | ひとり言 | Comments(2)

auショップ松江学園北店さんの新聞記事

さくら ♬
 
さくら ♪



この後はなんと続くでしょう?


坂本冬実か?
森山直太郎か?



以前取り上げました
太陽光発電とEVスタンドのある携帯ショップ
auショップ学園北さんが、新聞デビュー!


f0150364_11473120.jpg


f0150364_11474944.jpg


f0150364_1148728.jpg


2日に渡って「電波新聞」という業界紙に取り上げられました


山陰のいちショップの取り組みですが、
将来を見越した取り組みだということなのでしょうね
オーナーさんの先見の明あったということで、
係わらせていただいた私も嬉しいですね!!


東日本の大災害で、ますます注目を浴びてきた
自然エネルギーの活用として、
環境問題も含めて
これからこのような施設が増えてくることでしょう


私もどんどん提案していきますよ~~~
[PR]
by dandaneco | 2011-04-15 11:55 | Comments(2)

太陽光発電の面白サイト!

桜が、

  ぽちぽち・・・


    ここほれ・・・



 わんわん





ぽち  →  ポチ  →  犬  →  ここほれ




太陽光発電の発電試算ができるサイトを発見!!!

ただ、試算ができるサイトはこれまでもたくさんありました

でも、ここのは違います!


まずは自分の住所を確認して
(確認線でも分かりますよね)

この下をクリック

ガイナーレソーラー


試してみました??


グーグルの写真で自宅の屋根の部分を選択確定すると
発電量試算や、二酸化炭素削減量、光熱費貢献、補助金額などが計算されます



こりゃすごい!

ほんでもって、
こりゃおもしろし!!


ガイナーレとは、
山陰の人は知っていると思いますが、
鳥取県のJ2のプロサッカーチーム名です。

そして、このガイナーレソーラーは
設置された方の省エネ度によってガイナーレ鳥取の支援ができたり、
設置費用の一部が、同じく支援に回されるようになっています。


ソーラー発電を通して、
地元のサッカーチームの応援にもなるという
面白いソーラー発電システムが

  ガイナーレソーラー
[PR]
by dandaneco | 2011-04-14 23:47 | Comments(0)

太陽光発電補助申し込み開始

いよいよ始まりましたよ~

住宅用太陽光発電補助申し込みが本日よりスタート

今年度の国の補助内容は

・補助金       1kwあたり48,000円
・対象システム価格  1kwあたり60万円(税抜き)以下のシステム


仮に3kwのシステムなら
・補助金       3kw × 48,000円 = 144,000円
・システム価格    3kw × 60万円  = 180万円(税抜き)以下


昨年度に比べると補助額が下がりましたが、システム価格も一層安くなります。


国の補助と別に、これまで同様各自治体でも補助制度があるところがあります。
これから順次分かると思いますので、分かり次第掲載していきます。


この度の大規模災害と原発事故のため、
エネルギーの転換が世界中で検討されています。
そのなかで、再生可能エネルギーが注目されています。

お日様のエネルギーを活用した太陽光発電は、
小規模な住宅など、ライフラインと隔離した個別発電としても有効ですよね
電気がないなかで、昼発電している時なら電気を使うことができます。

今回の災害でも、携帯電話が活躍していますが、
その充電用として使えますし、
テレビやラジオが使えるので情報収集することもできます。
住宅に太陽光発電を設置することで、非常用電源として利用できますね。



これまでの経験を生かして、
皆様のご相談をお受けします
[PR]
by dandaneco | 2011-04-12 18:13 | Comments(0)

haru

幼なじみに

「はるちゃん」

というのがおります(男)





それがどうした?

へぇ、


ただそれだけ・・・


f0150364_2354217.jpg


f0150364_236477.jpg





あっ!ちゅうまに

  満開です!
[PR]
by dandaneco | 2011-04-10 23:06 | Comments(2)

はる

幼なじみに

はるちゃん

というのがおります(男)




それがどうした?

へぇ、
ただそれだけ(笑)





昨日は蒸し暑くて
気温は、きっと天城越え

  いや

 20度越え!


4月の初日
各地で入社式が行われた日の山陰は

f0150364_17593998.jpg


f0150364_17595315.jpg


さわやかな青空をバックに雪が残る大山
下界は茶色から緑に変わってきました

日差しが変わってきました

日の出も日々早くなって、
ついこの間まで暗闇だった
朝6時ごろも
すっかり明るさが戻ってきました


そして、街には
毎年恒例の新入生、新社会人を祝福するように

f0150364_185205.jpg


f0150364_1853569.jpg


雨の中の玉造温泉 桜並木です


このあたりだけを見ると、
毎年変わらない、いつもの風景です

何事もないように
自然界は毎年の風景を見せてくれます

これもあたりまえじゃない


いつもの風景を眺めながらそう思うと
日々大切にしたいと思っちゃいますね
[PR]
by dandaneco | 2011-04-08 18:22 | ひとり言 | Comments(0)

平成23年住宅用太陽光発電補助金

新年度が始まりました

荒海に向かっての船出になるかもしれませんが
   がんばらいや!



被災地でも活躍している太陽光発電
電力会社と繋がず、バッテリーに電気を溜めて使う
独立した電源として、
携帯電話の充電や照明の電源などに使えます。


阪神大震災の時にも神戸の市章が
停電の中、山で光っていたのも太陽電池を使ったものでした。
真っ暗やみの中、その光で勇気づけられたと聞いたことがあります。




さて、
住宅用太陽光発電の補助制度が今年度も始まります。

■23年度住宅用太陽光発電向け補助金の概要

1.対象となる太陽光発電システム
・変換効率が一定の数値を上回るもの
・JETの「太陽電池モジュール認証」相当を受けているもの
・性能保証・設置後のサポート等がメーカー等によって確保されているもの
・kwあたりのシステム価格が60万円/kw以下(税抜)

2.補助単価
  48,000円/kw

3.募集開始時期は4月中旬以降の目途



原発の事故でこれからのエネルギーについて
世界的に見直しがされそうですね


日本は新エネルギーに対しての取り組みが遅いと指摘されていました
原発に変わるエネルギー源は、なかなか見つかりません
液化天然ガスによる発電や
もちろん、風力・太陽・地熱などの活用もますます必要でしょう

私が自然エネルギーが面白いと思うのは、
発電するための制御・・・・
んにゃ、

決定権は風や太陽や波だということ。

瞬時に変わる自然の条件を活用して発電しますから、
天気が良くても、雲が出れば発電は下がる
風が止めば発電が止まる

人の力ではどうにもならないものを活用して電気をつくる

なんだか、非効率で堪ったものじゃないけれど
雲が切れて、お日様が当たれば一気に発電慮が増えるようすを見ていると、
部屋の中に居ても、「おっ!屋根に日が当ってきた」と分かる

システム自体は何の手間もかからず、太陽が勝手に発電してくれる

不安定で、どうにもならないけれど、
なんだか自然と繋がってるって、思える瞬間が面白いと思うのでごわす



あとね、
この機会に暮らしのエネルギーについて考察してみてはどうでしょう?

ライフラインに頼らない暮らし方
例えば、暖房

電気がなければエアコンは使えません
灯油のファンヒーターも電気がなければ使えません
ガスも同様です

石油ストーブはいけますね!


炭は使い方を誤れば危険ですが、隙間が沢山ある家では使えますよね


被災地の映像を見ていてありました
我が家の倉庫でホコリを被っている「薪ストーブ」
最近の住宅でも設置される方がおられます

暖かいです

  が、

手間がかかります



手間を省くことが快適だったっ暮らしを
手間をかける暮らしにすれば
ライフラインを頼らない暮らしになるかもしれません


もっと小さいことなら、
水がこぼれたら、ティッシュで拭く

ちょっと手間ですが、昔のように
雑巾で拭く、
汚れたら、洗って何度でも使えます


雑巾を洗う時の水がもったいないと言われるかもしれませんが、
紙の消費を少なくすることで、森林保全につながるでしょ


手間をかけない生活から
手間をかける生活に
生活の効率は下がるかもしれないけれど
忘れていた感触や、新しい発見になるかも・・・・・



今年は「手間をかけるエコライフ」をテーマにしましょうか(笑)
[PR]
by dandaneco | 2011-04-01 17:58 | Comments(2)