もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
Health
食洗機
クッカー
日本語
日本の祭り
世にも奇妙な

未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

> amamori120..
by dandaneco at 17:52
思い出しました 昔..
by amamori120 at 23:03
あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

排出量取引制度

春本番の青空の下

松江市内は右翼の街宣車隊列

やかましいやら、渋滞するわ
韓国との領土問題で「竹島の日」に合わせて毎年の行事

右翼さんは別にしても、
日本は領土問題ではロシア・韓国・中国とやられっぱなし!

自分らの事ばかり一生懸命になっている偉~い先生方!
  ちった~、なんとかしゃっしゃい!



本日の話題
昨年4月、東京都は「環境確保条例」が施工されて、
国内の自治体として初めて、大規模事業所にCO2排出削減義務を課しまたした。

今年は4月からお隣の埼玉県でも同様の制度が始まるようです。

埼玉県の「目標設定型排出量取引制度の概要は、
目標:2020年までに2005年度比25%削減
対象:年間エネルギー使用量が原油換算1,500KL以上の事業者
目標削減率:2002年~2007年度の連続する任意の3年間の平均を基準排出量として、
      2014年までに、オフィスビル・学校・病院等は8%、工場は6%削減
罰則規定:達成できなくても罰則はなし


罰則以外は東京都と同じ内容
連係して実行しやすいためらしいです。




二酸化炭素を売り買いする取引制度
目には見えないものを売ったり買ったりするんですね~

まるで幽霊みたいなものですね~(笑)


水を買うなんて夢にも思っていなかったのに、
いまでは当たり前
中国の富豪が日本の山林を大量に買っているのも
いい水を求めてのこと




水の次は二酸化炭素ですか!
二酸化炭素も世界中で売り買いされます。
もう少しすると、「二酸化炭素の相場情報」なんてことが当たり前になるのでは・・・。
[PR]
by dandaneco | 2011-02-22 23:35 | Comments(0)

Fさんのシュークリーム

先日、料理教室でお世話になっていたFさんから
5年に一度しか作らないシュークリームがあるというので、
そりゃ食べにゃいけん!

つうことで、事務所でコーヒーと一緒にいただきました。


f0150364_1531790.jpg


手作りチョコ付き

OH! ラッキー!!


私、シュークリーム大好きなんです(笑)

箱を開けてみると、

f0150364_1545637.jpg


OH! WONDERFUL!

いただきました

f0150364_20953.jpg


たっぷりのクリーム!
甘さを抑えてGOOD!

午前と午後に分けていただきましたが、
パクパクといけそう

どちらもうま~い!
私的にはココアパウダーのが好きです(笑)

カスタードクリームには豆乳がたっぷり使ってあるそうです

何が使ってあるかなんちゃ分からん!

けど、美味かったです(笑)


手間と時間がかかるでしょうが、
また作ってよ!
[PR]
by dandaneco | 2011-02-16 02:06 | Comments(0)

安来の白鳥

ゲゲゲの武良布枝さんの実家近く
能義平野の田んぼの中に、
まだ、お~ました

f0150364_18203986.jpg


数は少ないようですが、
それでも、数十羽の団体さんが
2~3か所に分かれて食事中です

f0150364_18224882.jpg



幼鳥も体の大きさでは大人に負けていません
真ん中にいる、頭と首がグレーなのがヨーチョウ

f0150364_1826402.jpg



春霞で私の頭の中のようにぼんやりしている空を

f0150364_1829488.jpg


そろそろ、帰り支度で変態  編隊の練習でしょうかね?

f0150364_18314631.jpg


着陸よ~い

f0150364_18322960.jpg



脚を広げろー!

f0150364_1833628.jpg


初めて、正面から写真が撮れました
ピントが合ってないのはご愛嬌

こんなにおっぴろげて着地するんですね!
着水の時は水上スキーのように滑りながら出来ますが、
地面に降りる時には、
とっ、とっ、と・・・
走るんでしょうね?

でも、前につんのめって転ぶ姿は見たことがないな~
そんな奴がいたら面白いのに(笑)

f0150364_18414545.jpg


f0150364_1842343.jpg



この田んぼの周りも雀の声が賑やかでした
近くには、白鷺や鴨もいます

天気の良い日には、東に大山が見られる景色のいい所

布枝さんが安来におられたときには、
たぶん、白鳥たちは来ていなかったと思います

いつ頃から来るようになったものなのか?


彼らを見ていると、微笑ましく
共に生きているんだな~と思います



な~んてね!(笑)


だども、 だんだん
[PR]
by dandaneco | 2011-02-09 18:50 | Comments(2)

白鳥たちの北帰行

まぁ~今年は寒て、
なんてかんていわれんがー
(訳:なんてかんていわれんがー??)

どう訳せばいいのでしょう?(笑)

まっ、寒くて、松江市内でも
タップリ雪の残る団地も

  ある

  ある

   し、

私の田舎では、雪の重さで倒壊した空き家があったそうな



大雪に見舞われた山陰の冬に春を感じるNEWS

    山陰の早春の風物し~

白鳥の北帰行動画がありましたのでリンクさせていただきました。




以前も書いたことがあると思いますが、
米子の水鳥公園から北に帰る白鳥たちは、
米子市の南東にある、大山の方向に向かって飛び立ちます!

そして、大山さん(地元の高齢者の方は「さん」をつけて呼びます)に
お礼を言ってから帰るんですって!


ほんまかいな~??


  ほんまです!



動画に映ってたでしょ!
白鳥が飛び立つ左前方に大山のすそ野が見えています。

大山に向かった後、コースを左にとって北を目指していきます


なんちゅう、ええ話や!!(涙)



なぜこの方向に向かうのかの真相(南風)は別にして
こんな話の方が面白いじゃないですかね


うちの近所の田んぼの白鳥たちも
(今年は横眼で見てるだけ~)

そろそろ帰って行くんでしょう

いると当たり前なんですが、
いなくなると、ちと寂しいかな~~
彼らがいる間に、また写真を取りに行きませう
[PR]
by dandaneco | 2011-02-07 19:41 | Comments(2)

電動スクーター試乗

え~、

本日は晴天なり!

なんちゅうええ天気だが!!


今朝はよう冷えちょうりました
早朝、道路脇の電柱に正面衝突している車や、
看板の支柱にぶつかったままの車など、
路面凍結でずいぶん事故があったようです。



昼は快晴!
米子に向かう向こうには、

f0150364_216720.jpg


※本日の写真ではありません

真っ白い大山が呼んでいます

今年もゲレンデに行けないな~~(淋しい)



雪がすっかりなくなった米子で
人生初の 電気スクーターに乗っちゃいました!!

f0150364_2111364.jpg


以前紹介したグリーントランスという台湾製のスクーターです

大型バイクは数年前まで持っていましたが、
スクーターは初めて、
まして、電動なんて初めての体験です

ショールームから引っ張り出してもらって、
メットを被り、
スイッチ ON!

な~んも、変わりません!

エンジンの音も、振動も、排気ガスも

な~んも、ありません!


どげかい!


んで、
アクセルを少しずつ開けてとは言わないな~
回していくと、スルスルと走り始めました。

加速はちょっとモッタリ感
力強い加速とは言えませんが、徐々にスピードが出てくるって感じ

減速も違和感なくスムーズです
で、やっぱり電動、 無音です

無音と言うより、モーターの回るようなウィーンという音が聞こえます。

振動も走行時の路面からの物だけで、エンジンの振動などありません。
試乗した近くに坂道はなかったので試せませんでしたが、
走行モードの切り替えで、坂道などパワーのいる場所でも快適だそうです。

f0150364_21271848.jpg


このGreen Transは満充電40km走行できます
市内を動くには全然問題ないですね!

ガソリンを入れることも、オイルを交換する事もありません

電気の自動車は価格面でも、走行距離の面でも改良されていくでしょう。
でも、バイクなら、価格も比較的安く、
使い勝手でも現在のスクーターと遜色ありません。

そんなことで、普及が早いのはバイクの方が先行すると思います。


このスクーターの詳しい事はお問い合わせください。
私もどんどんPRしていきますよ~


これからは
ELECTRIC MOTORCYCLE が面白し!
[PR]
by dandaneco | 2011-02-03 21:43 | Comments(4)

暗視型カメラをヴァージョンアップ

地デジ化が今年7月からの移行を前に、
アナログテレビの不法投棄が急増しているようです

お店で引取ってもらうには費用がかかるので、
山の中へ捨ててしまえ!

ゴミは目の前から消えてしまえば無くなったと思うようですが、
テレビに限らず、山の中には捨てられたゴミがしっかり残っています。
この処分には多額の費用と手間がかかります。

道路の脇から深い谷に落とされた家電品やタイヤなどを
引き上げて処分されることなど、捨てる人は想像もしないでしょうね。

不法投棄カメラを扱うようになって、
現場の様子を見聞きするたびに、事の深刻さを痛感します。


その不法投棄を防ぐために、
投棄を監視するカメラを取り扱っています。
その中のひとつ、暗視型カメラがバージョンアップされました。

f0150364_0352930.jpg


このカメラはそれぞれの部品を分離してセッティングできるタイプ
赤外線LEDと暗視型カメラで夜間でもはっきり録画できます。

一体型のシステムと違って配線を現場でする必要がありますが、
その接続が簡単にできるよう変更しました。

f0150364_0402892.jpg


また、赤外線センサーと赤外線LEDも分離して設置できるようにしました。
これでより確実に不法投棄の現場を監視できるようになります。



本当なら、監視カメラが必要ない社会であるべきです。
テレビを捨てた人は処分したと思っているでしょうが、
捨てた山の中にしっかり残っています。

不法投棄を監視するカメラが抑止することで
山のゴミが少なくなる事を願っています。
[PR]
by dandaneco | 2011-02-03 00:53 | Comments(0)

電気が無いと走れません

山陰地方もやっと、青空が見られるようになりました。

しかし、これまで積もった雪がどっさり残っている所では
雪下ろしや除雪が続くでしょう。

青空はそんな地域の人たちにとってもホッとしてくれるでしょうね。


さて、
今年はEV(電気自動車)が面白い!


去年私も三菱アイミーヴに試乗しました

ガソリンを燃焼させる排気音もなく
排ガスの臭いもなく

まさに、無味無臭

   じゃなくて、

    無音無臭の電気自動車

次世代の車のひとつとしてますます開発・普及が進むことでしょう


これから自動車の開発や低価格化が必要不可欠ですが、
同時に必要なものが、ガソリンスタンドに変わる電気スタンドです
EVに充電するための施設が必要です
家庭では家のコンセントに繋いで充電 プラグイン

街の中でこれから増えていく充電するものがこちら

f0150364_2344330.jpg


この充電スタンドにあるコンセントから電気を充電します
充電の仕方は、
短時間で大容量の電気を充電する急速充電と
ゆっくり少しづつ充電する普通充電があります。
住宅では普通充電で一晩かけて充電します。

この写真の充電設備は普通充電
急速充電器は機器が高いことや、設置するための電気工事費用も高い
そのため、現在のガソリンスタンドのように、電気を充電する施設をつくるイメージ

反面、普通充電は機器本体の価格は安価で、設置のための電気工事も安いため
ショッピングセンターや、ショップ、公共施設など、
買い物や、用事を済ませている間に充電するという使い方ができます。


いまの電気自動車の問題点のひとつは航続距離が短い事です
なので、このような充電設備が増えること、インフラ整備が必要なんですね


こんな充電スタンドが、街のあちらこちらにあれば
安心して電気自動車が走れます。

近い将来、無音無臭の自動車が走り、お店の駐車場で充電する光景がみられるようになるでしょうね



写真の充電スタンドや電気スクーターは
JR米子駅前のイルカカレッジさんで見られますよ!

EVの知識や普及のための積極的に活動されている
素敵な社長さんがいらっしゃいます。
[PR]
by dandaneco | 2011-02-03 00:06 | Comments(0)