もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
おとこのHealth
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28
だんだんさんへ よく言..
by dandaneco at 23:25
ワ・タ・シは・猫でも犬で..
by だんだん at 12:14

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2009.12.31

2009年の365日目も残り14時間です

         WAO!

し残したことがあろうと、

       ・・・・・・もうええですわね。


今年も本当にいろいろな方と出会い、
袖をすり合わせてご縁ができました。
   感謝×100 = 大感謝!!


ブログでもご縁の糸が絡まって(笑)

いやいや、繋がってブログ友が増えました。

  嬉しいですね~~~


今年1年を写真で振り返って・・・

もう振り返らんでもいい!!


f0150364_1092558.jpg


f0150364_1011223.jpg


f0150364_10121616.jpg


f0150364_10143986.jpg


f0150364_10161523.jpg


f0150364_10165754.jpg


f0150364_10182494.jpg


f0150364_10203548.jpg


f0150364_10225113.jpg



大好きな松江・大山・日本海・宍道湖・鳥


   みなさまよいお年をお迎えください!!


         だんだん
[PR]
by dandaneco | 2009-12-31 10:26 | Comments(0)

「平成の名水百選」のひとつ

今日の松江は冬の珍事

    なんと!





    !!!!!黄砂!!!!!



「黄砂は春の知らせ」なんて言えない環境になってるんですね~
黄砂にはいろいろな化学物質が付着していますから、
過敏な方は気をつけないといけませんね。



先日、米子へ行ったついでに、
また、また、寄り道(笑)

f0150364_0464656.jpg


お客さんのところを出て、空を見上げたらこんな空
見事にクロスした雲の行く手は、
なんと!大山頂上

へエ~、こりゃ珍しい!!!

ってことで、

f0150364_050580.jpg


f0150364_0503810.jpg


大山の北壁もきれいです

ゲレンデも積雪があって、4年ぶりに雪のあるスキー場開きになりました。
若い頃週末、大山の旅館でバイトをしながらスキーに夢中になってましたな~

   懐かしい~~

そして、その頃クレソンを取りに行っていた場所が・・・

f0150364_055348.jpg


「平成の名水百選 伯耆町地蔵滝の泉」ですって!
だから、クレソンも採るべからず!

  あらら・・


f0150364_0572570.jpg


f0150364_0575395.jpg


f0150364_0582469.jpg



大山にも水の美味いところがあちこちにあります。

大山の自然が生んだ名水は
サントリーさんの工場があり、地元の町も「大山の水」を販売し、
最近では、大山の山麓周辺を中国の投資家が買いあさっているという噂も・・。

大山の水を中国で販売しようとしてるんでしょうか?

大山の湧水はどこまでも透明で美味いっすよ!
[PR]
by dandaneco | 2009-12-27 01:11 | Comments(4)

白鳥たちのクリスマス

12月25日
クリスマスの朝

近所の田んぼはこんな風景が・・・

f0150364_1040219.jpg

道路を歩く奴もいれば、
「おっと遅刻」

f0150364_10415912.jpg

パーティーの真っ最中です

f0150364_10425321.jpg

「ここは俺の場所!」

f0150364_10434917.jpg


「どっかいいとこないかな~」♫
後ろから人が近づいても、
  尻をフリフリ場所探し

f0150364_10461485.jpg

「僕の後ろ姿かっこいい?」

f0150364_10471424.jpg

do アッ~プ

f0150364_1048495.jpg

「俺の餌とるな~!」

f0150364_10493461.jpg

「んッ?」

f0150364_10505665.jpg

「はやく!あっち行きなさいよ!!」
「おおっと!」


てなことを言っているんでしょうかね?


動画はこちら

YouTube
[PR]
by dandaneco | 2009-12-25 11:02 | Comments(24)

スタジオ ロッソ & Cafe フィーゴ

ROSSO  は  赤

フィーゴ  は  イチジクの種類



うっすらと雪が積もった日に
       こんなお店に行ってきました


f0150364_23335898.jpg


12月16日に安来市にOPEN

Studio Rosso  

        &  

             Cafe フィーゴ


lancista
さんのブログを見て興味を持ってました。


  「かっこえ~」


場所が分からないんです。

オーナーの渡部さんがとても気さくな方で、
作品にうっとりしながら、いろいろ話をしてくださったのですが、

わざと、隠れ家的にされているそうです。

「気に入ってくれた方だけ伝えてくれれば・・・」



玄関向かって右が工房で左はCafeになっています。

こじんまりとした店内は天井が高く、
すぐ目に入ったのは、薪ストーブ

ちょうど、ストーブの近くの席が開いていたので、
工房が見える大きな窓を背にケーキセットをいただきました。


f0150364_2352888.jpg



近いうちに、またお邪魔しようと思っています。

つぎは、ゆっくりと・・・・。
[PR]
by dandaneco | 2009-12-20 23:58 | Comments(4)

ちょこいい

まずは、
こちらをクリック ↓

http://www.nobupiano1988.com/index.html



ねッ?
いいでしょ?

素敵でしょ?

よく分からない方は、静かにところで耳をすませてみてください。



まだ、分からなければ、パソコンのボリュームをめ一杯上げてください!

聞こえました。

このホームページは盲目のピアニスト辻井伸行さんのサイトです。

静かな事務所で、仕事をしていると、どこからかピアノの音がしたんです。

どこだろう?

とパソコンに耳を近づけてみるとやっぱりここでした。

でも、なぜ?
こんなソフトが勝手にインストールされたと思っていましたが、


このサイトがつながっていたんです。

試しにサイトを遮断すると音が消えました。


ほんの微かです。

静かな部屋で僅かに聞こえるピアノの音♪



そして、辻井伸行さんの素敵な話があります。

ひすいこたろう著 名言セラピーより


辻井伸行さんのメロディーはどうしてこんなにも美しいのだろう……。


過去のインタビュー映像を見ていたら、
その答えを12才だった頃の辻井伸行くんが答えてくれていました。


「がんばってくださいと(ピアノに)言って
 キモチをこめるとすごく美しい音がでます」


2009年6月8日、アメリカのバン・クライバーン国際コンクールで
日本人初の優勝という快挙を成し遂げた辻井伸行さん(20才)


目が見えない、全盲で生まれた伸行さんを支え続けてきたのはお母さんのいつ子さんです。



伸行さんは生まれつき音に鋭敏で掃除機や洗濯機の音にも泣き叫ぶほど反応したそうです。
全盲のわが子の行く末に不安を募らせ、
ほんとうに辛かった時期もあったようです。





一筋の光が射したのは、伸行さんが2歳3ヵ月のとき。




クリスマスの近いちょうど今頃です。

いつ子さんが夕食の支度をしながら、
ジングルベルのメロディーを口ずさんでいたところ、

どこからか、その歌声に合わせてピアノの音が響いてきたのです。




それは、伸行さんの1歳の誕生日にプレゼントしたおもちゃのピアノの音でした。

弾いていたのは2歳のわが子。




「私と伸行はその日、どこに続いているかわからないけれど
 確かに希望の星が輝いている『音楽』という名の道の端緒についたのだと思います」






一つでも好きなものを見つけられたことで、いい方向に向かい始めたそうです。







ここから18年間、親子の音楽の旅が始まったのです。



彼のお父さんが、以前、伸行さんが言った言葉を教えてくれました。






    ボクは目が見えなくてもいいんだけど、

    もし一日だけ目が見えるなら……









 

























    お母さんの顔を見たい。

























見たいよね。
この世に生み出してくれて、20年間ずっと支えてくれたお母さんの顔、
見たいよね。



大好きな人の顔を見ることができる幸せ、
そこに僕らも気づかなければいけないと思いました。





『川のささやき』

この曲は、伸行さんが子どもの頃、お父さんに隅田川に連れて行ってもらった記憶を紡いで作った曲です。




大きくてたよりがいのあるお父さんの手をにぎり、
川の草むらを歩く度に香りたつ若葉の薫りを思い出す……。
太陽の光を包み込んだあたたかい風が頬をくすぐる感覚を思い出す……。


視覚以外の全ての感覚が捉えたお父さんとの思い出。
それを一つ残らず心の宝箱へしまいこんだ。
そう思わずにはいられない曲です。





「目は見えなくても、心の目は見えているので満足しています」by辻井伸行




山陰は昨日から冬の景色

寒々としたなかで、
ほんのちょこっと暖かくなりませんでしたか? 
[PR]
by dandaneco | 2009-12-18 15:25 | Comments(2)

なんで?

今朝、Tさんから電話

「Kさんが亡くなったで」




はぁ~?





なんで???
いつ?

「昨日の朝突然に自宅で・・・」



44歳でした



私がNPOや仕事でお世話になった方で、
シックハウス症候群、CS(化学物質過敏症)など、
全く知らなかった化学物質の恐ろしさを教えてくれました。

界面活性剤、接着剤、殺虫剤など人体や自然環境への影響など、
実際にCS患者さんに会い、
鳥取県や神戸でCS患者さんの体験談を聞くセミナーを開催しました。


クマのぬいぐるみのような容姿のわりに、
私同様大型バイクが大好きで、
「クマがバイクに乗ってるようだ!」なんて話していたのに・・・・。

CS患者さんのために頑張っていました

NHKの「試してガッテン」にも、東大の柳沢先生と一緒に出演もしました。


やりたいことが沢山あったでしょうに・・・。
残されたご家族の心中を思うと言葉が出ません・・・。


44歳


はやすぎる


突然の出来事です。
つい、4・5日前にmixiのブログを見てくれていたのに・・・・・

このブログを見てくださる方のなかにも、彼のことを知っている方もおられます。




今、こうして生きていることの大切さを思います
生かされていることに感謝したい気持ちです
生きていることは当たり前じゃない
だから、 顔晴ろう   と思います


心からご冥福をお祈りします。

そして    ありがとう




湿っぽい話になってすみませんでした
[PR]
by dandaneco | 2009-12-11 20:43 | ひとり言 | Comments(2)

かわいい子には気をつけろ

最近、仕事で遅くなった時にローソンのおでんを買って帰るのです。
今夜もコンビニのお兄ちゃんお薦めの「だし巻き卵」と大根、こんにゃく、牛スジを
酒を飲みながらいただきました。
  美味い!


そのいつも行くそのコンビニに夜行くとかわいい子がいます

その子はこんな感じ

f0150364_0531497.jpg


おでんを買って出てくると駐車場で待っていました。
あんまりかわいいので、ついつい手を出してしまいました。

フワフワで気持ちいいのですが、彼女?はおでんに興味深々。

私がかがんだ足に乗ってでおでんを狙っています!

これはやれないと立ち上がると爪で一撃!


かわいいと気をを許すと痛い目にあいます!

それでもかわいいから許してしまいます(笑)
[PR]
by dandaneco | 2009-12-10 01:00 | ひとり言 | Comments(2)

汚れが分かる手洗い

一昨日、昨日と月が明るくて、
夜の雲がはっきり見えていました。

雲の流れに誘われるように夜のプチ散歩を楽しみました。

先日、お世話になっているお客さんから「重層電解水持ってきて」と電話
この時期年末の掃除に使われるのだと思って持って行きました。

その時の話です。
小学生の子供さんが二人おられるのですが、
インフルエンザの予防にも手洗いをしなさいと言われているそうです。
洗面所で洗ってるようなのですが、すぐに終わってしまう。
お母さんとしてはきちんと洗っているのか心配だったそうです。
以前は、TVコマーシャルしている液体石鹸を使っておられたのですが、
重層電解水に変えてみたところ、
最初は泡が出ないので綺麗になっているのか不安だったそうです。

でも、あるとき子供さんが、
「私の手はこんなに汚いんだあ~」と言って
お母さんに見せたそうです。
洗面台のボウルをのぞいてみると、
黒い水滴があちこちに付いていて、
手をこするたびにその数が増えて行ったそうです。

泡が出る石鹸では濯げば綺麗になった気がして
手洗いもすぐすんでいたのに、
無色透明で泡の出ない重層電解水では
丹念に洗う度に出てくる黒い水滴で時間をかけて洗うようになったそうです。



もともと、この重層電解水を知ったのは、
界面活性剤の影響もなく、河川を汚さない洗剤として興味を持って、その機械を購入しました
今は自分の所と、このお客さんのように続けて使っておられる方だけにお分けしています。

この重層電解水は、カラオケを発明した井上大祐さんの話を聞いたのがきっかけでした。
井上さんのお孫さんがひどいアトピーで、体にいい洗剤はないものかと探されて
使われたのがこの重層電解水
界面活性剤が皮膚浸透して害があること、そして自然にも悪影響があることなど教えてもらいました。

重層の洗浄力は良く見聞きしますし、電解水もあらゆるところで使われています。
我が家でも掃除はもとより、手洗い、歯磨き、そして消臭
消臭も流しの三角コーナーや、トイレ、夏寝汗をかいた朝、
夏お客さんの所へ行く前などにシュッとひと吹きなど重宝しています。
[PR]
by dandaneco | 2009-12-05 17:25 | Comments(0)

結露 Vol.2 

だんだんさん、突っ込みありがとうございます(笑)
(コメント欄でなく投稿で返事します)

目に見える結露は窓やサッシが多いですよね。
あと、布団を使われていれば押し入れの中も結構湿度が高いところですから、
開け放しにして空気を入れ替えするといいですよ。

コンクリートの家は結露が大変でしょうね。
知り合いの設計士の家がコンクリート打ちっぱなしの洒落た家なんですが、
冬の暖房費がたまったもんじゃないと言っていました。
ただ、コンクリートは蓄熱性能が良い材料ですから、コンクリート自体を冷やさなければ、
グッドな輻射熱生活ができますよ!

暖房シーズンに入ったら暖房を落とさない方法、例えば蓄熱暖房機にすれば、
いつでも暖かく、結露もしない快適な住まいになります。
(性能住宅では床下にコンクリートを蓄熱体にして家じゅう暖房する家もあります)

スウェーデンハウスやカナダ住宅など寒冷地の住宅は、
高気密・高断熱性能が高い性能住宅と呼ばれるもので、
少ない熱源で家全体を温めるので、ちょうど魔法瓶と同じです。
国内でも高断熱。高気密化の家が多くなって、省エネで快適な空調環境の家が増えてきました。

リフォームで改善するなら熱損失の大きい窓をペアガラスか、二重窓ですね。
また、熱を逃がさないためには天井に断熱材を入れる。
DIYショップにもある発砲系の断熱材を入れるだけで、夏涼しく冬温かい部屋になります。


松ナリエは警察学校横の曽田さんです。
楽しませてもらってほんとに感謝感謝です。
[PR]
by dandaneco | 2009-12-01 13:22 | Comments(4)