もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
Health
食洗機
クッカー
日本語
日本の祭り
世にも奇妙な

未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

> amamori120..
by dandaneco at 17:52
思い出しました 昔..
by amamori120 at 23:03
あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

モーターパラグライダーに寄り道

今日も仕事です。
お客さんの所を出て、しばらくするとなんか音がする?

2サイクルサウンド(笑)
音は空から聞こえてきます・・・・。

もしやと上を見上げると!!!!!

OH!
あこがれの MPG(モーターパラグラーダー)

この田舎の山陰で!
大山の間近のこの日吉津の海岸で!
青い空と、青い海をバックにMPGが飛んでいる~~~~!!
f0150364_1739922.jpg


こんなの見つけた日にゃ、もう仕事そっちのけ!!
車で追いかけると、近くの海岸へランディンGoo!

2人の方がおられて、話を聞いてみると、
なんと!
地元の方~~~!!
(いちいち感動)(笑)
鳥取県には米子2人、倉吉に1人

午前中は紅葉の大山上空を飛んできたそうで。
そりゃ!見事だったとか。

「うらめしい~、」
いや、「羨ましい~~」

MPGってこんな感じ
f0150364_17521925.jpg

足のない椅子の後ろにエンジンと大きなペラ、そしてパラグライダーが繋がっています。
重さは約20kg
これを背負って、空に舞い上がります。

テイクオフはこんな感じ
f0150364_17555899.jpg


エンジンを背負って、パラシュート?を風下に置きます。
風が来たらさっと広げます。

f0150364_17575497.jpg


そして、エンジン全開で(?)でちょこっと走ると・・・・・。

f0150364_1759764.jpg


ふわりと地面から浮きあがる

今年鳥取で初めてパラグライダーを体験した時を思い出します!

そして大空へ~
f0150364_1812384.jpg


毎週土日に日野川河口の浜辺で飛んでおられるそうです。
興味のある方!
山陰でもおられますよ!

私はもちろんこれから通います!(笑)
私も必ず飛ぶ!
[PR]
by dandaneco | 2009-10-31 18:07 | Comments(0)

仕事の途中風景

今日は秋晴れの良い天気でした。

ドライブでもすれば最高でしょうね。
外歩きをしていると、目的地まではドライブのようなものです。

ここ山陰は、海あり、山あり、湖あり
素晴らしいスポットがたくさんあります。
四季折々、時間ごとにも素晴らしい風景が楽しめます。

先日米子市のお隣日吉津村で出会ったほのぼの系
「だれ?」

f0150364_193859.jpg


「これ精いっぱい!」

f0150364_193489.jpg


細い路地を歩いていると、塀の四角い穴から顔を出してきました。
かわいいやつでしょ?

そしてこんな風景も、

大好きな大山です。
紅葉が少し始まった南壁、鍵掛峠の展望台からです。

f0150364_19123347.jpg


f0150364_19125477.jpg


大山の紅葉スポットのひとつですよね。


天気がいいので昼ご飯はこんな風景の中でいただきました。

f0150364_191530100.jpg


こんな風景を楽しみながらの食事は美味しいですね~。
空気も違います、背中に秋の日差しを感じて時間が遅くなったように感じます。


街の中にも、出かけた先でもほんとに楽しめます。
パソコンに向かっての仕事も嫌いではありませんが、
やっぱり外は気持ちがいい~~



おまけ。
今日米子で打ち合わせに使ったカフェです。
f0150364_19213154.jpg


9月にオープンしたばかりでローカルTVで紹介されたところらしいです。

隣町なのに、米子のアーケードは歩いたことがなく、
有料駐車場に止めて行かなくてはならず、
面倒で最初は気乗りしませんでした。

ところが、歩いてみると面白そうなお店もあって、けっこう新鮮!
(歩いている人はほとんどいませんけど・・・・)

閉鎖したお店をリニュアルしていますがお洒落です。
お店の名前は LAND&YEARS

1Fも米子のお茶屋さんとのコラボでオリジナルほうじ茶や
ランチボックス、ケーキ、アロマオイル、シェービンググッズなどなど、
なかなか面白いお店でした。
[PR]
by dandaneco | 2009-10-29 19:38 | Comments(2)

ソーラー発電設置のトラブル

昨夜、かみさんが奇怪な行動をしているので問いただしてみると、
「流れ星が見えるかも・・・」

な~にィ~~!!!
普段、夜空など見上げたことのない人が、流れ星だ~~!

衝撃と共に、そんな感性が残っていたのかとビックリです。。
オリオン座流星群の流れ星を見るより貴重なものを見た気がしました(大笑い)


さて、政府の方でも来年度の予算折衝が本格化しますね。
削減はしないといけなしし、マニフェストの約束があるし、
どこで折り合いをつけるのでしょう?
どっちに転んでも自民党や評論家からはろくなことは言われないんですから、
信念持って腹を据えて決断してくれることを願っています。
「星に願いを」♬


いよいよ、11月1日から太陽光発電の新しい買取制度が始まります。
詳しくは、
資源エネルギー庁

この制度は、国民全体が負担をしてグリーンエネルギーを普及するため
太陽光発電から電力会社が高く買い取る制度です。
これまでに設置されたすべての発電所が対象となります。

ただ、この制度についても業者によっては不実な情報を知らせ、
制度の中身が決定する前から契約を迫るような勧誘をしている業者もあったようです。
以前にブログに書いたことがありますが困ったことです。

そのような、業者のトラブルが問題となり、
経済産業省が消費者保護の取り組みを始めています。
詳しくは、
経済産業省

業者は契約を急ぐあまり、ついついオーバートークになりがちです。
経済不況の中、この分野は国の補助制度が復活したことなどから、
成長分野として新たに参入する業者がものすごい勢いで増えてきています。
メーカーも国内だけでなく、海外メーカの参入や
大手家電量販店など業界自体が大きく変わってきています。

経済産業省では特に訪問販売業者でもトラブルが多いと言っていますが、
私が見聞きする中では、それだけではないと感じています。
新規に参入された業者さんでも、お客さまにとってはすべてプロであるはずです。
その自覚を持ってきちんとした説明をしなければなりません。

ソーラー発電のことを何もご存じないお客様に
分かりやすく、誤解のない説明を私自身も気をつけていきたいと思います。

これから設置を考えられる方は、1社ではなく複数の業者の話を聞き、
分からないことがあれば、納得するまで聞いてみることです。


「こんなはずじゃあなかったのに」と後悔しないよう
お日様生活を満喫される方がもっと増えることを願っています。

「星に願いを」♬
[PR]
by dandaneco | 2009-10-22 12:01 | Comments(4)

ソーラー発電 発電開始!

10月17日(土)午前10時 曇り

鳥取県日吉津村で太陽光発電の発電が始まりました!!

サンヨー社製 5.25kwシステム

f0150364_11174724.jpg


K様の家は寄棟の屋根で4面に太陽電池を設置しました。
運転開始の日はあいにくの曇天でしたが、
K様ご自身が運転スイッチを押され3分後に無事発電を始めました。
記念撮影もさせていただきました。

発電量の表示画面を見ながら、0.1kwhから徐々に上がっていき、0.6kwh
K様はその発電量をご覧になって、
「この天気でもこんなに発電するんだね!」と驚いておられます。

建物の外にある、売電用のメーターを見ると、
ゆっくり回ったり、止まったりの繰り返しです。
このメーターが回っている状態が電気を売っていることになります。

この時はちょうど、家で使っておられる電気の量と発電量がほぼ同じ状態でした。

次に、部屋に入って発電量などを表示するモニターの説明をさせていただきました。
モニターには現在の発電量と現在使っている電気の量が表示され、
電気を売っているとか、買っているとかが見やすく表示されます。

ちょうど、お湯を沸かすためヒーターを入れられた途端、
消費電力が0.6kwhの表示が一気に1.2kwhにかわり
Kさまも「これは分かりやすくていいね~」

説明をしている最中にも、発電量も刻刻変わり、
消費電力も変わっていく様子を見て、
「子供がなんか使ったな!」と省エネにもつながると喜んでおられました。


日吉津村は面積も小さな村で、ざっと見渡したところ
10件ていど太陽光発電を設置されていると思います。
現在村独自の補助制度もあり、設置されるには費用負担が少なくて済みます。

K様のような発電所がこれから増えていけばいいですね!
[PR]
by dandaneco | 2009-10-19 11:54 | Comments(0)

今日松江は鼕行列!
天気になってよかった。

ファイル帳を整理していたら目にとまったのでご紹介

商売の神様 松下幸之助さんの「道」


自分には自分に与えられた道がある

天与の尊い道がある

どんな道かは知らないが、ほかの人には歩めない

自分だけしか歩めない、二度と歩めぬかけがえのないこの道

広い時もある

せまい時もある

のぼりもあればくだりもある

坦々とした時もあれば、かきわけかきわけ汗する時もある

この道が果たして良いのか悪いのか、思案にあまる時もあろう

なぐさめを求めたくなる時もあろう

しかし、所詮はこの道しかないのではないか

あきらめろと言うのではない

いま立っているこの道、いま歩んでいるこの道、ともかくもこの道を休まず歩むことである

自分だけしか歩めない大事な道ではないか

自分に与えられているかけがえのないこの道ではないか

他人の道に心をうばわれ、思案にくれて立ちすくんでいても、道はすこしもひらけない

道をひらくためには、、まず歩まねばならぬ

こころを定め、懸命に歩まねばならぬ

それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む姿からは必ず新たな道が開けてくる

深い喜びも生まれてくる






そうですね。
歩いているといろいろ悩んでしまいます。
横の道がよさそうに見えたり、
自分の道の先には崖しかないように思えたり、

「しかし、所詮はこの道しかない」
覚悟を決めて、歩んでいくと新しいものが見えてくる
ほんとにそう思います。

思案にくれても、やっぱり与えられたもので、
他人と比べられないこの道を楽しむことにします(笑)
[PR]
by dandaneco | 2009-10-18 11:54 | Comments(0)

ソーラー発電所 間もなく完成 !

最近東(米子・日吉津)方面へ出かけることが多かった。
久しぶりに今日は西方面、出雲空港がある斐川町へ出かけました。

仕事帰りに空港へ向かう道すがら、
道路の両脇に大好きな光景を見つけました!
f0150364_22272792.jpg


秋風に揺れる遅咲きの ひまわり

f0150364_22281886.jpg


ひまわりはエコライフ山陰のシンボルフラワーなんです!

ひまわりを見る度に若き日の失恋を思い出す・・・(涙)(大笑)

斐川町のひまわりはいつも遅くに咲いていますが、
さすがに、夏のイメージじゃないですね!


さて、さて、
先週から工事に入っていた日吉津の「お日様発電所」も、いよいよ工事は終盤です。
太陽電池が屋根に取り付いてきました。

f0150364_22343944.jpg


f0150364_22362525.jpg


Kさんの家の屋根は寄棟で、今回4つの屋根面に設置しました。

17日(土)にKさんご自身でシステムの運転スイッチを入れていただきます。
「Kさんお日様発電所」の発電開始!

ひまわりのように、「太陽に向かって吠えろ!」
いや、
吠えンでもいいから、しっかり発電してくれるでしょう。

運転スイッチを入れてから、じっと待つこと数分間のドキドキを
Kさんと一緒に迎えられます!
楽しみです!
[PR]
by dandaneco | 2009-10-15 22:46 | Comments(2)

農民が作るロケット

いつもコメントを寄せてくださる
だんだんさん

とっても、お茶目なコメントと素晴らしい行動力で大好きです!
(まだお会いしたことはありませんけど・・・・)

その、だんだんさんのブログが面白いのでご紹介します

秩父のロケット


すっごい祭りです!
あちらこちらで秋のお祭りシーズンです。
山陰以外でも全国の面白いお祭りがあれば紹介してください。
[PR]
by dandaneco | 2009-10-14 17:39 | Comments(0)

発汗作用抜群な唐辛子味噌!

先日の「鼕祭り」
ほんの触りだけ音を楽しんでください。
(→をクリック)

   

太鼓を叩いている人の笑顔が印象的でした。
皆さん本当楽しんでおられます。


先日、唐辛子味噌に挑戦
Gさんにもらったレシピのとおり、
青シソがなく大葉を準備、別のものかと思っていたら同じもの
「なんだや!」って一つ賢くなりました(笑)

f0150364_9484236.jpg


この時すでに間違いが起きていた。

f0150364_9493483.jpg


唐辛子を入れて粉砕!

f0150364_9502497.jpg


見事!

で、炒めます♪
f0150364_951243.jpg


味噌、みりん、砂糖を加えて混ぜま~す。

f0150364_9515959.jpg


水分が飛んでこの状態で火を消す。
教えてもらった通り出来上がり。

冷めるのを待っていただきます!


   なんじゃぁ~ こりゃ!!


舌がしびれる!
      一気に汗が噴き出る!
             頭が痺れて羊が空を飛ぶ!!!

まっ、これは言い過ぎにしてもとんでもない辛さ!

かみさんが一言

       「まっ、初めてにしちゃこんなもんだわね」

この一言で少し救われました(笑)

原因は分かっている。
リベンジだぁ~~!!

「だけど、シソの香りもほんのりするし、ちょっとづつならいけるかも・・・」
自分で自分を慰めています(笑)
[PR]
by dandaneco | 2009-10-14 10:01 | Comments(0)

太陽光発電 発電生活のようす 

好天のなか日吉津で設置工事が進んでいます。

f0150364_1601567.jpg


実はお隣も太陽光発電を8年前に設置されていました。
私の所の工事と時を同じくして、屋根のふき替え工事をされ、
屋根に取り付けられていた太陽電池を一度取り外し、
今日はまた屋根に取り付けされています。

全く同時期にお隣同士で太陽光発電の工事をする光景を始めて見ることに・・・。
これから、もっと普及すれば今日のような光景がよく見られるようになるかもしれません。


以前ソーラー発電を設置された方の生活ぶりをご紹介しました。
今回またご紹介しますね。

・変わった子供の意識
発電が始まり、発電量を表示するモニターを見ながら家族で話題にすることが増え、
使う電気を減らす工夫を実行されるようになりました。
また、1年間の売電収入を家族みんなで分配することにしたら、
子供たちががぜん省エネするようになり、それぞれの子供部屋で勉強していたのに、
リビングでそろってした方が省エネになると言って、子供部屋は寝るだけの部屋になったそうです。

・どちらが得か?
超低金利の時代。
定期で預けておくよりは「お日様生活」にすることで
電気代削減と、売電収入があるほうがお得だと思います!

・定年退職
働いていたときに光熱費はさして気にしていなかった。
退職すると現金収入がなくなり、光熱費も気になるし出費はなるべく少なくしたい。
定年後の生活を考え、退職前に設置しようと考えた。
額は少ないが毎月中電から入る売電収入を「お日様年金」と呼んでいます。

・夏休みの宿題
太陽光発電がついて、子供の学校でも新エネルギーの授業があったようで、
夏休みの宿題に「我が家のお日様発電と消費量」と題して持って行ったそうです。
先生や友人から「すごい!」と言われて気分を良くし、
それからは、こまめに電気を消したり、家族に「電気切った?」と声をかけるようになったとか。



お日様生活を始められたお客様に伺った話です。
それぞれのご家庭で工夫されて感心したり、
発電を通して生活を楽しんでおられる様子を聞かせていただけると
本当にうれしいんです!

私の所は、ソーラー発電を取付させていただいて終わりですが、
お客様はそこからがお日様生活の始まりです。
損か得かだけじゃない。
暮らしの中に太陽で作った電気が役に立っていると思うと嬉しいです。
[PR]
by dandaneco | 2009-10-12 16:40 | Comments(0)

dou 鼕 どう

f0150364_21252442.jpg


松江城大手前広場で行われた
  
    鼕まつり

来週はこの鼕が市内を練り歩く鼕行列が行われます。
鼕行列は、平安時代京都で行われていた「左義長」という
正月行事が地方に伝わり、
出雲地方の正月に歳神行事「とんど行事」として行われていて、
1607年堀江吉晴公によって松江が開府されてから、
城下の町方で「とんど行事」に合わせて、
太鼓や笛、チャンガラで囃したてたそうです。

大正時代に数十町が鼕の大きさを競って行列をなして今日のようになったそうです。

f0150364_2157291.jpg


f0150364_2158325.jpg


松江鼕行列は10月18日(日)行われます。
[PR]
by dandaneco | 2009-10-11 22:01 | Comments(2)