もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
おとこのHealth
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28
だんだんさんへ よく言..
by dandaneco at 23:25
ワ・タ・シは・猫でも犬で..
by だんだん at 12:14

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2008年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

学ぶこと

大山の紅葉もいい感じではないかな?
    たぶん


  今日の一言

  遅刻しても

  転んでも

  雨が降っても

  学ぶことばかり



まさに、学ぶことばかり、
遅刻して怒られても
転んで痛い思いをしても
雨が降って濡れても
苦い言葉を聞いても

学ばせていただいて
  ありがとう!


今日も元気に学びましょ!
[PR]
by dandaneco | 2008-10-31 09:46 | Comments(0)

風の港十六島

来年操業開始予定の新出雲風力発電所

運転中、山から頭を出した風力発電所を見つけてしまったので、
十六島の港に向かいました。

十六島は、
他県の方は読み方が分かりませんね
  うっぷるい

有名なのは海苔
めちゃくちゃ旨いので、正月しか食べられない高級品

これから紅葉が見事な、
鍔淵寺

そんな十六島の港が
f0150364_735295.jpg


そして、トレーラーに積んである
f0150364_744364.jpg


ココが発電する部分で鉄塔の上に付きます

設置されてしまうと地上から100mくらい上空になるので
大きさが分かりませんが、
こうして目の前にすると、その大きさにびっくりします。


来年操業開始予定の新出雲風力発電所
ここから東へ20kmには
あの、島根原子力発電所の3号機が建設中です。
また、プルサーマルも始まろうとしています。

島根半島はエネルギーを考える場所にもなりますね。
[PR]
by dandaneco | 2008-10-31 07:23 | Comments(0)

受け止め方

先日信号待ちをしているときに、
2歳くらいの男の子が、お父さんの手を握り
信号が変わるのを待っていました。

秋の暖かい日を浴び、なんとも微笑ましい光景に
ちょっぴり、暖かくなりました。

何気ない身近に、幸せを感じることができます。



       今日ひとこと

   環境は思い通りにならなくても

        その環境を

    どのように受け止めるかは

       思い通りになる



「幸も不幸も気の持ちよう」
むかし、ばあちゃんが言っていました。
この年になってなるほどと気づかされます。


今日も元気に楽しみましょ!
[PR]
by dandaneco | 2008-10-29 09:16 | Comments(1)

いよ!ひさしぶり!

近所の田んぼに帰ってきた北の友 

白鳥たちです

長旅の疲れが出て
ほんとは寝っ転がっていたいのでしょうが、
皆元気におしゃべりしながら餌をついばんでいます

f0150364_2042027.jpg


見えにくいですが、
ちょっとグレーがかったのが幼鳥
時折、親鳥らしい白鳥が毛づくろいをしていました

彼らの数が増えていくにつれ
山陰は寒くなっていきます。


余談ですが、
この田んぼには白鷺もよくやってきます
彼らは単独で飛ぶことが多いのですが、
たまに数羽が一緒に飛んでいます。
でも、白鳥と違って三角形の編隊でありません。
バラバラ

鴨もそうですが、渡り鳥のように長距離飛ぶ鳥は
編隊を組むことで飛びやすいのでしょうね
[PR]
by dandaneco | 2008-10-28 20:53 | Comments(2)

できなかったこと

近くの田んぼに白鳥たちが帰ってきました
春までしばらく楽しませてくれます。
朝と夕方、
彼らのおしゃべりをしながら飛ぶ姿が楽しめます。

 

  今日の一言

 できなかったとしても

 そこに後悔はない

 本気でやらなかったところに

  後悔がある



結果を気にして中途半端で終えた時
後悔しますよね

もうやりつくしたと思った時の
あとひとしぼり、あと一歩
これがあとから、じわじわ効いてくるように思います


今日も元気にいきましょ!
[PR]
by dandaneco | 2008-10-28 09:21 | Comments(0)

神在り月の参拝

今日は朝からどよ~んとした曇り空
午前は出雲市で仕事のためちょっと早めに向かいました。
目的は、「神在り月の出雲大社」への参拝です。

全国の神様が集うこの時期
出雲地方は「神在り月」と言います。

本殿は遷宮を控えご神体は仮殿におられるそうです。
大社へ着いたのが朝の8時8分
これほんとですよ!

まづこれで
「ついてる!」とにんまり。
(単純なんです私)

早くも観光客もちらほら

が、仮殿の戸が閉まって中が見えないので、
警備されている人に聞くと
「もうすぐ開くと思いますが・・・」と言われたので、

じゃあ、久しぶりにお隣の北島さんへ
北島さんというのは、
出雲国造北島家のことで、
私とかみさんが契りを結んだ所です。
ちなみに、ジュリーこと沢田研二とザピーナツのどっちかが式を挙げたところ

出雲国造北島家

私の周りでは、出雲大社より北島さんで式を挙げるほうがいいと言われていました
なんでか知りませんが、私らはジュリーの影響が強かった(笑)

で、出雲大社についた頃から
空は青空が増え、日が差し込み
朝の凛とした空気の中参拝を済ませました。

私は鈍感ですが、やっぱり何か空気が違う
パワースポットだと思います。

普段にもまして、
だって全国の神様がいらっしゃってるんだから
そりゃ半端じゃないでしょ!


出雲での仕事が終わり松江に帰るころには
また、どよ~んとした曇り空の1日になりました。

出雲大社でのお天気がうそのよう
やっぱり、
「ついてる!」


こんな体験がすぐできる山陰
やっぱりいいです!
[PR]
by dandaneco | 2008-10-28 00:13 | Comments(0)

限界

「今日の一言」再会です。

この一言で、ちょっと元気になったり、
心に触れるものがあればうれしいです。

ということで、

     今日の一言


    すべての限界は

      事実ではなく

    思い込みに過ぎない



八方塞がりと思う状況でも
案外、見方を変えるとやれることが見つかるもの。
限界は自分が勝手に決めているだけかもしれません。



10月最終週です
今週も目いっぱい楽しんじゃいましょう!
[PR]
by dandaneco | 2008-10-27 05:50 | Comments(0)

言霊

ひさしぶりの 
        今日の一言


        最強の言霊

     「すべてはうまくいっている」

                 by越智啓子


いまじゃなく、その次のための「今」です
♬ 苦しくたって~
   悲しくッたて~♪

次のために「すべてはうまくいっている」


というわけで、(どういうわけ?)
米子へ行ったついでに
大山が俺を呼んでいる
「最近ご無沙汰じゃんか~」

ということで、久しぶりぶりに大山へ

今まで通ったことのない道を通りぬけて出たところは、
大昔、私が青春というものがあった頃
お気に入りだった水辺です
当時クレソンを取りに来てました

f0150364_20234458.jpg


水きれいでしょ!
川底がくっきり、すっきり見えます
そして、

f0150364_20251436.jpg


この水量です
ブナの林をぬけ、わき出した大山の水です。

山陰万歳です!
[PR]
by dandaneco | 2008-10-24 20:28 | Comments(2)

環境のニュースが少なくなった

夕べからの雨です。
普通、雨が降ると「天気が悪くて・・・」
でも、たまに降ると
「雨が降っていい天気です」

自分の都合でいい、悪いが決まります。

世界中の株価がジョットコースター
国家レベルで債務不履行など浮上しているそうです。
今回の経済危機で他国より傷が浅いと言われる日本でも不景気の嵐

日常生活にも大きく影響がでてきます。
そして、国レベルの経済不安で
核を売ってでも国を守ろうとする動きもあるとか・・・
買い手はテロ集団
彼らに核が渡れば9.11どころじゃなくなります。
人は不安が広がれば、理性のたがが外れることだってある


数年前、温暖化の影響として
ある大学教授が言われていました。
「自然環境の変化による連鎖でテロが多発する」


21世紀にはいってまだ8年
この百年についていろいろ言われています。
経済至上主義から人間の内面が成長する世紀とか。
事実、温暖化防止の対策を今すぐとって
各国がそれぞれの目標値をクリアしても温暖化はすぐには止まらない。
元に戻すためには今世紀では無理とも言われています。


どうする日本!
どうする人類!



なんてことを言っていたら、
かみさんに、
「日本も人類もどうでもいいから」
「うちの家族はどうすんの!」





「はい!家族の平和と安心のために頑張ります!」


うちのかみさんは、太陽でもあるし、台風の目でもあります
[PR]
by dandaneco | 2008-10-23 23:35 | ひとり言 | Comments(2)

太陽光発電の特徴

今日も日差しがきつい!
お日様発電所は元気に発電しているでしょう。

今日から
私の大好きな太陽光発電の特徴について
つらつら書きます。

太陽光発電の特徴について
各メーカーさん、各業者さんいろいろあげておられますが
私が考える特徴は
「ずばりいってもいいかしら?」

発電する費用が0円!

費用がかからないことです。
太陽光発電に限らず、
風力発電も自然利用だと発電コストが要らないこと
これが一番です!

あっ、人力もタダでした
自転車こいで、こいで、発電
あと、水力・波力・地熱
これらも自然の物を利用した発電

今使っている電気はいまさらですが、
火力発電:石油、石炭
原子力:核燃料
バイオマス:穀類、糞尿、木質など
燃料電池:水素と酸素(これもタダとは言えません)

これらの物はどこでもあるものではありませんね。
石油・石炭はありそうな場所を調査して掘ったり、山を崩したり
取り出すために膨大な費用が必要です。
また、特定地域にしかないため、獲得のため戦争にもなります。
その地域の地下にあるというだけでとんでもなく金持ちの国になります。

そのてん、自然エネルギーはどこにもある
太陽や風はどこの国の誰のものでもない。
地球という星にいれば誰でも恩恵を受けられ利用することができるもの

だから自分たちだけの利権で争奪戦をして
人類どおしで殺し合いもする石油などと根本的に違うのだ!
いってみれば、平和的なエネルギーであり、
地球という星に何も影響を及ぼさない共に活きることができるエネルギー

そのエネルギーは使えるようにするための掘削も加工もいらない
あるものをただ活用するだけ。
それが自然エネルギーであり、太陽光発電のひとつの特徴だと思います。


f0150364_23214663.jpg



発電所の写真と一緒に
まだつづきます。
[PR]
by dandaneco | 2008-10-20 23:23 | Comments(0)