もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
おとこのHealth
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28
だんだんさんへ よく言..
by dandaneco at 23:25
ワ・タ・シは・猫でも犬で..
by だんだん at 12:14

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

<   2007年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

どうしたの?

昨日近所の道を車で走っていると、
田んぼの中に何かいる。
気になって通り過ぎてから引返してみると
コハクチョウの幼鳥が田んぼにうずくまっています。
f0150364_5224114.jpg

近づくとポテポテと歩きますが飛び立つ気配がありません。
仲間とは逸れているし、何かおかしいので
市役所へ連絡しました。

その後どうなったかは分かりませんが、
数時間後同じ場所を通った時に姿がなかったので
保護されたかのかな?

早く仲間のところへ帰れればいいですね。
[PR]
by dandaneco | 2007-11-27 05:28 | Comments(2)

輻射熱

「ガソリン代が1リットル200円の時代が来るかも?」
たぶんそんなに先じゃなくそうなるでしょうね!
安くなる要素がないんですから。

先日も蓄熱暖房機のお問い合わせがありました。
きれいな空気で灯油暖房を止めたいという事でしたが、
灯油の値段上昇もあるんでしょう。

私のところでは電気を使う蓄熱暖房機をお勧めしています。
理由は、機密性がよくなった最近の家では、
燃焼系の暖房で部屋の空気汚染で人と家の健康被害につながるから。
燃焼系暖房は部屋の換気を頻繁にしなければいけないため、
せっかく温まった空気を外に逃がすので効率が悪い。
何といっても快適ではないですよね!
(でも意外に換気をされていない家庭が多いです)

蓄熱暖房機の違いで大事なことがもうひとつ。
燃焼系暖房やエアコン暖房との違いは
暖房の質

温かさの質が違います!
これは言ってもなかなか分かりません。
そりゃそうです。
経験していなければ今の暖房が一番と思いますものね。

電子レンジで「チン!」の食べ物しか食べた事がない人は
取れたてで新鮮な食材の味が分からないのと同じ!
(例えが悪いかな?)

上質な暖房そ・れ・は、 「輻射熱」

輻射熱については  つづく
[PR]
by dandaneco | 2007-11-25 23:50 | Comments(0)

やっぱりでかい!

今日は1日いい天気でした。
風もなく遠赤外線(太陽)をたくさん浴びて
車の中は暑いくらい。

そんな日の朝Gさんから「菊切ったけど取りに来る?」と電話。
頂けるものは何でも・・・・。
あの立派な菊をもらえるなんて。

でいただいた菊がこれ。
f0150364_22542749.jpg


でっかいでしょ!
直径23cm位はあるかな?
鉢に植わっていた時も大きいと思っていたけど、
部屋に入れて飾ってみると
改めてその大きさに驚いた!

置き場を思案した結果。
一番いる時間の長いパソコンの横に置くことに。

今年初めて菊作りに挑戦されて、ほんとGさんはすごいです。
来年に向けて菊作りは休みがないそうです。

来年もまた、きれいな花が咲きますように。
そしてご近所の方を楽しませてあげてください。
ありがとうございました。
[PR]
by dandaneco | 2007-11-25 23:05 | Comments(0)

添加物・・

昨日は久しぶりに少し早めの帰宅。
夕方の小腹すきタイムだったので
「ポテトチップスだ!」ってことで、
ラジエントヒーターでごそごそ始めました。
前回は夜中に作って一人で食べたので家族は誰も食べていない。
油の量を少なめにして塩をいれ、
揚げたてをつまみ食いしながら作っていきます。

出来上がりを炬燵に持っていくと、
作っている間は冷ややかだった中2の娘も食べ始め、
パリパリ食べながら、
「もう少し塩が効いたほうがいい」
「醤油なんとか味がいい」とか言いながら、
「けっこう美味いがん」(なに弁?出雲弁かな?)

高2の息子も食べながら、
「これって添加物が入ってないよな!」と
一人で納得しながら食べ続けます。
「へぇーそんなこと気にしてるんだ」

たまにすると、おやじのイメージが少しは良くなるかも?

(写真はすぐ無くなったのでありません)
[PR]
by dandaneco | 2007-11-25 05:36 | Comments(2)

ご近所さん

仕事に向かう途中でご近所の井戸端会議発見!
f0150364_957306.jpg

大勢でしょ!
道路から5m位のところでこちらをちょっと気にしながら、
食事をしながらおしゃべりの真っ最中です。

f0150364_959325.jpg

群れ中にグレーの白鳥がいます。
今年生まれた幼鳥ですね。
その幼鳥が山陰で越冬してたくましく育っていくんですね。

このご近所さんとも距離が大事です。
「つかず離れず」


彼らも人間との距離をとっているのだから、
その距離を守ってやることがうまく付き合うことだと思います。

こんなご近所さんがいることが本当にうれしいですね。
[PR]
by dandaneco | 2007-11-23 10:11 | Comments(0)

エコライフってなに?

今日はTさんのところでラジエントヒーターの実演でした。
Tさん本当にお世話になりました。
ハンバーグには驚いてもらえたようですね。

おいでになった方から最初に質問がありました。
「エコライフって何ですか?」
私は『エコロジーでエコノミーな暮らし方です」とお答えしましたが、

その後に本当は山陰がつきます。
以前にも書いたように私が環境に興味を持ち出したきっかけは
会社員だったころ太陽光発電の担当になり、
お客様から環境の大切さや危うさを教えていただいたからでした。

私の大好きな山陰の自然環境の中で
せめて住まいの暮らしを環境に悪影響を及ぼさない、
自然と共に生きられる暮らしにしたいという気持ちから、
「エコライフ山陰」という言葉を使うようになりました。

最近「エコライフ」という言葉をよく耳にしますし、
あちこちで使われています。
意味は?「エコロジーな暮らし」というのが一般的だと思いますが、
じゃあ「エコロジー」ってなんでしょう?

それぞれでその意味が違っていてもいいと思います。
それぞれができる「エコライフ」を実践していきたいものです。
人間の都合だけじゃなく、この地域の環境に感謝して
「生かされている」という気持ちを大切にすれば、
環境と共に生きる「環境共生」暮らしができると思うんです。

環境を大きく変化させたのは人間、
その変化で住み難くなっているのだから、
他の動植物を絶滅させないために、
一番には人間が今までのように住みやすい環境にするために
環境に負荷をかけない暮らしをしていきましょ!
[PR]
by dandaneco | 2007-11-21 23:17 | ひとり言 | Comments(0)

距離

「男と女の距離は30cm」って言う。
親を子供の距離
夫婦の距離
教師と生徒の距離
会社と社員の距離
お客様と担当者との距離
親友と友達の距離
女友達と恋人の距離

距離

そのことを考える風景に出くわした。

今日斐川町の斐伊川でくつろぐ白鳥たちと
f0150364_23113234.jpg
その白鳥に餌を与える人

白鳥も自然の一部
人も自然の一部
人と白鳥(自然)との距離ってものがあればどのくらいがいいんだろう?

ドイツの環境首都を呼ばれるフライブルク市
そのフライブルク市の公園での出来事
公園の池にいた野鳥に餌を与えていた子供に向かって
近くいた男が
「君が鳥に餌を与えなくても生きていける。
それよりもその餌が池の環境を汚しているから
餌をやるのをやめなさい!」

私もその男の考え方に賛成です。

白鳥に餌を与えているとメディアが取り上げてくれます。
同じ鳥でも、カラスに 餌を与えれば変人扱いされるかも。


何事にも距離があると思う。
その距離が何かおかしくなっているのが
今の日本じゃないのかな?
[PR]
by dandaneco | 2007-11-18 23:52 | ひとり言 | Comments(2)

ドタバタでも・・・

寒くなってきましたね~。
寒くなってくると、やっぱり鍋でしょう。
鍋と言えば土鍋でぐつぐつ「あっつー」と言いながら
鍋を囲んでワイワイと楽しくなりますよね。

土鍋と言えば、なんで美味しいんでしょう?
「知っている人は知っている、知らない人はお気の毒」
(久しぶりのこの名文句!)(笑)

土鍋が美味しいのは遠赤外線で食材を温めるから。
遠赤外線は外から食材を熱するんじゃなく中から温める。
だから食材本来のうまみが増し、
食べれば体の芯から暖かくなるんですね!

だから、これか寒くなる季節にはピッタリ!
体が芯から温まれば健康のためにも良いでしょう。

そんなこんなで(よう分らないけど・・)
昨日は松江市内でラジエントの実演でした。
先日の米子の分も頑張るぞ!
という意気込みは空回り!
料理説明してくれた講師は上手に説明いをしていますが、
私は参加された方が気を使ってくださるありさま。

本当にいい方ばかりで場の雰囲気を盛り上げていただきます。
f0150364_10545158.jpg

私のドタバタは別にしても
参加された方にラジエントの良さを感じてもらえたのかな~?

油煙も出ないから、こたつの上にヒーターを置いて
スライスしたポテトを揚げてポテトチップス!
揚げたてに塩を軽く振って、ビールを飲みながらテレビを見る。

かぁー、想像しただけでよだれもの!
今年は絶対これしよう!

参加されたGさんの家で、餃子パーティーもいいかなー!
「いい酒あるよ!」というGさんの誘惑に乗っちゃいましょう!

「やっぱ、フジ〇のもんだわ!」
じゃなくて、
「やっぱ!ラジエントのもんだわ!」
[PR]
by dandaneco | 2007-11-18 10:58 | Comments(0)

いいわぁ~

昨日は米子市にある工務店さんでラジエントの実演でした。
先月に続いて2回目の開催。
前回参加の方もおられます。
今回のメーカー講師はちょっとイケメンのNさん。
f0150364_23582252.jpg

私の顔のパーツと数は同じなのに、(形とバランスがちょと違う)(笑)
奥さん方の目力は明らかに違うようです。
f0150364_00732.jpg

で、説明も分かりやすかったと好評だったようです。
「・・ようです」と言う通り私はなんと欠席です。
ちょうど、こんな大事な日に欠席とは・・・・・。

あとで皆さんの様子を聞いてみたところ、
「宣伝してないの?」
「どこも教えてくれない」
「みんな美味しい!!」とか、
アンケートにも書いてもらったようです。
f0150364_071292.jpg


終った後も盛り上がって、
なかなか帰らせてもらえなかったようです。
うれしいですね、喜んでもらえて。
でも、講師をしてくれたNさんは、
予定の電車に乗ることができず、
1本あとの電車で帰っていたそうです。

これまでの調理機は「ガス」or「IH」
これからはラジエントヒーターの時代です。
[PR]
by dandaneco | 2007-11-17 00:12 | Comments(0)

ペットみたい

今日は米子のMさんちへbioくんの納品です。
Mさんは新築されたときにお日さま発電を付けられました。
もちろんオール電化でおまけに床暖房もついています。
(おまけじゃない!)

「bioくんは口がちいさいので、○○はきざんでやってくださいね」
「多く入れすぎると消化不良を起こして、元気がなくなります」

こんな説明をしていると、
「まるでペットみたいね」

そうなんですね。
bioくんは生き物ですから、機械処理のようにはいきません。
bioくんの様子を見ながら与えてやってください。

上手に付き合うと元気にしっかり活躍してくれますよ。
[PR]
by dandaneco | 2007-11-14 23:31 | Comments(0)