もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
おとこのHealth
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28
だんだんさんへ よく言..
by dandaneco at 23:25
ワ・タ・シは・猫でも犬で..
by だんだん at 12:14

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

ソーラーファミリー

なでしこ女子が帰ってきましたね

もっとゆっくりしてくればいいのに
せっかくなんだから、
ワインの飲み放題なんかしちゃって、

へべれけになってから帰国

日本女子はすごい!


さて、大型台風が気になるところですが、
今後の台風の行方
四国上陸したら、交差点を右折するように
かっくんと太平洋へ逆戻り

東北へ向かわせないのは
八百万の神様の仕業?

だいたい、道筋は右へのカーブでしょうに
今回ばかりは、本土上陸させてなるものかの
交差点右折




さて、本日もご紹介
太陽光発電を設置された家族を、私は 「ソーラーファミリー」 と呼んでいます。

私は太陽の光で発電する太陽光発電を提供してる業者ですが、
その他にも提供しているものがあります。
それは・・・・・、
   「ソーラーライフ」  Solar Life

ソーラー発電のある暮らしです。

そのソーラーライフを楽しんでおられるソーラーファミリーをご紹介


昨日に引き続き、
今回ご紹介するのもTさん
(たまたまです、名字は違うんですよ)

このTさんファミリーのお母さんが、
発電を始めて数年、
どうも、電力会社から振り込まれている金額が多いことに気が付いた

そして夕食の時にそのことを話すと、高校生の女の子が、
「そのお金ってどうするの?」

「我が家の生活費として使ってるよ」
電力会社からの振り込まれる口座は、
光熱費など生活費が引き落としされる総合口座だったのです

と、それを聞いた女子、
「えぇ~、それってもったいないよ~」
「せっかく太陽で発電した電気で得た収入なんだから、
もっと有効に活用したら!」

思わぬ提案にたじろぐご両親

実は彼女、最近ネットオークションで
買い物するだけでなく、自分のものを売っていたそうです。


そこで、興味もありいろいろ勉強していたようです。

(なるほど!)


その提案で、俄然夕食が面白い方向へ・・・。

「まず、振込を専用の口座へ入るようにして、
その収益を元手に増やしてみよう!!」

どんな方法があるんだろう?
少額でもできるものがあるだろうか?
リスクってどうなことだろう?


いろいろ意見が出て、
家族で勉強しながらやってみようと言うことになったそうです。


太陽光発電を設置した時には、
発電量や、売電金額が気になって、
電気の節約も考え実行されていたそうですが、
それも今では・・・・・。

それが、この提案から、
改めて、太陽光発電が作った電気は 「タダ」
その電気を高く買ってくれるなら、
できるだけ多く売る!
そのためには、それぞれが発電時には電気を使わないようにする。
毎月、入金額を確認して運用について発表する。

第1回目の夕食ミーティングでは、
このように決まったそうです。


購入した時には、当たり前ですが興味深々

       が、

年月がたつと、あって当たり前
それが多いのか少ないのかも気にしないようになるもんです。


でも、Tさんは、
ちょっと違う観点から、
家族皆さんで楽しむことを見つけられました。
家族が同じテーマで、勉強することってなかなかないですよね~


楽しいですね~
嬉しいですね~

ありがたいですね~


だんだん
[PR]
by dandaneco | 2011-07-20 00:16 | Comments(0)