もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
Health
食洗機
クッカー
日本語
日本の祭り
世にも奇妙な

未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

> amamori120..
by dandaneco at 17:52
思い出しました 昔..
by amamori120 at 23:03
あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

キャンドルナイトin 境港

この時期、朝10時の太陽の位置は南
夕方5時前には日も暮れています。

昼が一番短い日 杜氏!

  ?・?・・・・

    「冬至」

この日を過ぎれば、じょじょじょじょに、太陽が元気を取り戻します。
寒さはますます厳しくなりますけどね・・。

「明日という字は明るい日と書くのね」って歌がありましよね。
明日と言う字には日が2個、月が1個

ということは、日が2つあって明るい、
杜氏は、・・ (懲りない)

  いや、

  冬至はまさに日が二つになる分かれ目の日
 明るい日が来るという日ではないでしょうか!!!





まっ、ここらあたりにして・・・・・・・


さて、この分かれ目の日は夏至と答辞 冬至

全国的にすっかり定着した感のあるキャンドルナイト
私が最初に行ってみたキャンドルナイトが今年も開催されます。

   こちら ↓
私のNPO LIFE

私が伺ったのは夏至のキャンドルナイト。
場所は、ゲゲゲらしく、お寺
境内にはろうそくの火が揺れ、
薄明かりの中ボゥ~とした本堂から音楽が聞こえていました。


明るすぎる夜の生活のなか、
闇を楽しみ、闇の中で不思議と安らぐ感じ

冬の夜空はほんとうに綺麗だし
闇の中にあるわずかな光


忙殺されている毎日に、
たまにゃ~、こんな体験をすると
忘れている 「なにか」 を思い出すかもしれませんよ!


キャンドルナイトって環境イベントの意味もあるようですが、
普段の生活では体験しないロケーションの中で、
闇を楽しんでもいいんじゃないでしょうか?
薄明かりの中で見えるもの。
見慣れた人や風景も違って見えて楽しいと思います。



場所はお寺で、
妖怪の朗読劇もあるようです

あなたのうしろにも、

    ほら・・・・・・・・








     だんだん
[PR]
by dandaneco | 2010-12-14 10:56 | Comments(2)
Commented by だんだん at 2010-12-14 23:26 x
なして杜氏?なして答辞?
いい加減にするだわね!

マツナリエは去年も紹介されましたね。
前のを見たら、啓さんも行ったげな!
生馬のそばの団地におられーよ。佐田川から呼んでみいだわ(笑)

これは境?全国的に電気節約のLEDで、派手になるようですね。


Commented by dandaneco at 2010-12-15 23:06
ありがとうございます(礼)
だんだんサンの、その突っ込みをまっちょうました。

そ、そう、啓さんも行かれたとッ。
松ナリエはだんだん見学者が増えてきちょうます
今日、松江は雪だったがね!

佐陀川の土手から生馬にむかって叫ぶと
白鳥が驚いて逃げ~かもっしぇん (笑)