もっと楽しくてもいいじゃない?!


by dandaneco

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Home Energy
Desine家電
ひとり言
おとこのHealth
食洗機
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 08月
more...

お気に入りブログ

雨漏り書斎
Double Espre...

外部リンク

最新のコメント

あーれー、お久しぶりです..
by dandaneco at 18:51
突如現れました、だんだん..
by だんだん at 16:41
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 08:51
コメントありがとうござい..
by dandaneco at 10:23
こちらでは こんばんHA..
by amamori120 at 22:46
はじめまして。シニアナビ..
by シニア・ナビ事務局 at 19:22
だんだんさんへ えぇ、..
by dandaneco at 06:35
何だかドタンバタンの毎日..
by だんだん at 17:28
だんだんさんへ よく言..
by dandaneco at 23:25
ワ・タ・シは・猫でも犬で..
by だんだん at 12:14

最新のトラックバック

ロシア練習帆船「ナデジュ..
from Double Espress..
植田正治写真美術館 コミ..
from Double Espress..
Cafe ドーフィン&S..
from Double Espress..
脱「ひとり勝ち」文明論の..
from Double Espress..
とっても便利な生ゴミ処理..
from Double Espress..

ライフログ

タグ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧

ロシアの大学生はイケメン揃い!


今日は写真がよけことあ~よ!


まずはこちら!
f0150364_20134564.jpg


ようこそ山陰へ!
ロシア海洋大学の帆船「マシュケナーダ!」

    じゃなく、

   ナデジュダ号

f0150364_20281418.jpg


日が傾きかけた午後4時
いよいよ船に乗り込みます。

f0150364_20293388.jpg


船の説明をしてくれるちょっとイケメン??君20歳と
通訳の△△さん   名前を教えてもらったのに忘れてしまった(笑)

f0150364_20315311.jpg


板張りのデッキ
黒い筋も木材ですがところどころ欠けています

f0150364_20333982.jpg


マスとですね
ナデジュダ号は3本マストで帆船で、ロシアには帆船が5隻あるそうです。
建造は1991年 全長:109m  全幅:14m マストの高さ:49m
ロシア極東漁業技術大学のパラダや日本丸とほぼ同じ大きさだそうです。

f0150364_20555941.jpg


船首ですね~
夕日に向かって「エンダ~」♪ 
両手を広げて、セリーヌの声が聞こえそうです(恥ず)
って、ちゃんと説明聞けよ!(心の声)

f0150364_2058524.jpg


とにかく縄だらけ
ロープの縛り方を2回も教えてくれましたが、
正直に言うと「結び方はあまり興味がないんよ」
さらに、通訳の彼女が「じゅっふんかかます」

「ンっ、じゅ・じゅ・・・フン??」

どうやら、10分かかる結び方もあるそうです

 ・・・・・・・   「なるほどね・・・・・」

f0150364_2124167.jpg



次は操舵室 だそうだ  (大笑いするところ)(沈)

f0150364_214128.jpg


f0150364_214202.jpg


計器やスイッチなどアナログばかり
これを見て「この船何年式ですか」とわけのわからない質問に
通訳の彼女が「建造した年ですか?」
「それそれ」と聞いたのでした。(恥)

f0150364_2181652.jpg


この舵を20回まわすと5度向きが変わるだって、
船の向き?
帆の向き? … ???

そして船内へと急な階段を下りて行きます。

f0150364_2111592.jpg


廊下も狭い!

f0150364_21122735.jpg


来賓室、お客様が来られた時使う部屋だそうで、
真ん中の背もたれがちょっと高い椅子はキャプテン専用
たとえ、お客がプーチンさんでも座れない椅子だそうで、
この船の中では、大統領よりキャプテンが偉いんですね!!

いよいよ下船

記念品をもらい、ロシア語で「スバ シーバ」(ありがとう)と
二人に握手して、国際交流???

f0150364_2118558.jpg


f0150364_2118307.jpg


f0150364_21194994.jpg


明日ロシアに向けて出発するそうです
帆をはった姿は見られませんでしたが、いい思い出になりました。

船上で大声でスタッフ~に指示していた大柄なおばちゃんが圧巻だったな~(遠い空)
(テレビでよく見るロシアのおばちゃん)

Lancistaさんは、船上での晩さん会に参加しておられます!!(驚)
[PR]
by dandaneco | 2010-10-11 21:25 | Comments(4)
Commented by だんだん at 2010-10-12 18:16 x
この際、タイタニック号のことは忘れましょう・・・
仕出かした色々な恥は、ダラズさんに代わってお詫びいたしましょう・・・
操舵室は、笑う所じゃないので、これもお許しに伺いましょう・・・

こんなアクティヴな写真を載せられるような、ブログにしてみたい!
ロシアの若者は素晴らしいですね。将来の船乗り目指して純真です。
帆船の魅力を堪能しました♪

Commented by dandaneco at 2010-10-12 22:24
不肖な私めに変わりなんとお優しい(~なみだ~)
いや~、彼のロシア語は訛りがひどく全く分かりませんでしたが、懸命に伝えたいという気持ちは伝わりました。
言葉は違えど、心へ呼びかけていたのでしょう。
してみると、国境とか、言葉とかイケメンとか関係なく
気持ちで分かりあえることなんでしょう。
笑顔で手を出せば、笑顔で応えてくれる
国際交流の第一歩だったかもしれません。
だんだんさんのブログにはいつも笑顔にしてもらいます。
うまいな~と感心しきりです。
(あげすぎだぁ~か?)(笑)
Commented by lancista at 2010-10-15 13:02
ナデジュダ号見学 楽しそうでなによりです!

ダジャレは置いておいて・・(笑)
私も 心で語りかければ 心で返してくれるんだ と思いました。
実際は 通訳さんを介してでしたが・・(汗)
でも 山陰も国際的になって来たな!と感じる今回の帆船寄港でした。
Commented by dandaneco at 2010-10-15 17:35
そうですね。
田舎の山陰ですが、大陸には近い距離
韓国・ロシアへフェリーで行ってみたいですね。
lancistaさんの「極東ロシアの旅日記」なんていかがですか(笑) 
いろいろなイベントで人の環が広がれば楽しくなります。